今日は何の日

【今日は何の日】1865年8月2日 ドミンゴス中村長八の誕生日

投稿日:2020年8月2日 更新日: -

主の御名をあがめます。

おはようございます。今日もクリスチャンプレスをご覧いただき、嬉しく思います。

◆1865年8月2日 ドミンゴス中村長八の誕生日

クリスチャンでもこの方のことは知らない方が多いでしょうし、クリスチャンでない方ならもう、ほとんど知らないかもしれませんが、実は偉大な中村さんの誕生日が今日です。

この方は明治〜昭和期にカトリック司祭として活躍した方で、日本人初の海外派遣宣教師となった方です。奄美大島で26年間、司祭として活動した後、ブラジルに渡って17年間の宣教をし、1700人以上にに洗礼を授けました。生前から「生ける聖人」と呼ばれ、当初は日本人を「よそ者」扱いしていた現地の人々からも慕われたのだそうです。2002年にはカトリック教会で彼の列福審査が始まりました。

画像:写真AC

彼が宣教にあたった地域の面積を合わせると、なんと日本列島の3倍を超えるそうで、たった一人の人に会うために、10kmもの道のりを日々、移動していたそうです。今のような交通網なんてまだない時代にです。とんでもない気力・体力です。

それではまた明日。

主にありて。

関連記事

神学校特集
フェローワーカー募集中!
フェローワーカーとは 献金のお願い
クリスチャンプレスは皆様の祈りとサポートで支えられています

日本聖書協会おすすめ聖書特集

-今日は何の日
-

Copyright© クリスチャンプレス , 2020 All Rights Reserved.