【今日は何の日】1884年8月5日 「自由の女神」の建築開始

主の御名をあがめます。

週の真ん中水曜日。今日もクリスチャンプレスをご覧いただき、ありがとうございます。

◆1884年8月5日 ニューヨークで「自由の女神」の建築開始

「自由の女神」はアメリカ独立100周年を記念して、その独立を支援したフランス人たちから贈られたものです。右手に松明(たいまつ)をかかげ、左手には聖書・・・と、よく勘違いされていますが、左手に持っているのはアメリカ独立の日付が刻まれた銘板であって、聖書ではありません。

画像:写真AC

ところで、アメリカもフランスもキリスト教国で、一神教の国なのに「女神」の像なんて作っちゃって大丈夫なの?偶像礼拝にあたらないの?って、疑問に思う方はいませんか?僕も前に疑問に思ったので調べてみました。実はこの像に「女神」という語を当てているのは日本だけなんです。英語での名称は「Statue of Liberty」ですから直訳すれば「自由の像」です。どうして女性の姿なのかといえば、フランス語で「自由」を示す「Liberte」が女性名詞だからだそうです。と、いうわけで「女神」として拝んでいるわけではなく、「記念碑」として建てているだけなので、偶像礼拝には当たらない、ということのようです。

それではまた明日。
主にありて。

Share

Related Posts

None found

  1. 1月29日「平和があるように」

  2. 死してなお、首を斬られたクロムウェル 

  3. 機嫌よくいることは難しいことなんです。とりあえず笑いましょう。

  4. 2020年8月15日「求める者に聖霊を与えてくださる」

  5. 2020年9月5日「起きて祈っていなさい」

  6. 【東アジアのリアル】 オンライン化がもたらす中国家庭教会での変化 遠山 潔

  7. 【連載小説】月の都(29)下田ひとみ

  8. 神さまが共におられる神秘(46)稲川圭三

  9. 【クリスチャンな日々】第30回 イエス様は離乳食の名人 〜たとえ話のたとえ話〜

  10. 【今日は何の日】1874年11月16日 女子小学校開校

  11. 【今日は何の日】1913年11月7日 アルベール・カミュの誕生日

  12. 【今日は何の日】1874年11月30日 L・M・モンゴメリの誕生日

  13. 【夕暮れに、なお光あり】 おせっかい人間 島 しづ子

  14. 神さまが共におられる神秘(15)稲川圭三

  15. ドイツ哲学のキーパーソンは『車輪の下』の大先輩

クリスチャンプレス をご支援ください

300円 1000円 5000円 10000円

※金額のご指定も可能です。

金額をご指定

リンク用バナーダウンロード

画像をダウンロードしてご利用ください。

リンクを張っていただいた場合は、ご連絡いただけると幸いです。