【今日は何の日】1192年8月21日 源頼朝が征夷大将軍に就任

主の御名をあがめます。

今日もクリスチャンプレスをご覧いただきありがとうございます。

◆1192年8月21日(建久3年7月12日) 源頼朝が征夷大将軍に就任

かつては「いいくに(1192)作ろう鎌倉幕府」と、この年が鎌倉幕府の成立の年であると教科書に書いてありましたが、今では研究が進み、鎌倉幕府は段階的に完成したので明確な成立年を決めることは難しい、ということになっているようです。しかし、1192年に頼朝が征夷大将軍に就任したことはまちがいないようです。

画像:wikicommons

さて、源頼朝といえば、弟の源義経との確執が有名ですが、これは旧約聖書のサウル王とダビデの関係に似ています。ダビデは戦で大手柄を立ててサウル王から寵愛(ちょうあい)されましたが、民から「サウルは千を打ち、ダビデは万を打つ」と称され、サウル王よりも「英雄」として人気が出てくると、サウル王に疎まれて命を狙われるようになりました。義経も同じように戦で大手柄を立てましたが、次第に頼朝から疎まれて命を狙われるようになりました。どちらも「小さな体で大きな敵を倒す」という点でも共通しています。そしてどちらも現代に至るまで不朽の英雄として広く称えられています。ただ一つ違う点は、ダビデはやがてサウルに代わって王になりましたが、義経は頼朝に敗れてしまったという点ですが。

こんな風に「似ているエピソード」を探しつつ聖書を読んでみるのも面白いものです。イメージも湧きやすくなりますしね。

それではまた明日。
主にありて。

Share

Related Posts

None found

  1. 【毎週日曜連載】神さまが共におられる神秘(109)稲川圭三

  2. 2月19日はコペルニクスの誕生日

  3. 【宗教リテラシー向上委員会】 あらゆる人々を受け入れる心意気 池口龍法

  4. 【今日は何の日】10月27日 エラスムスの誕生日

  5. 【クリスチャンな日々】第25回 接続詞をひっくり返すと珍味がでてくる MARO

  6. 牧会あれこれ(3)賀来周一

  7. 2020年10月4日「恐れるな。語り続けよ。」

  8. 神さまが共におられる神秘(10)稲川圭三

  9. 2月1日「悔い改めなかったので、叱り始めた」

  10. 牧会あれこれ(1)賀来周一

  11. 3月17日は聖パトリックの祝日

  12. 【Road to えきゅぷろ2022】 オンライン疲れとその癒やし

  13. 世を変えるのに「時間がない」なんて言わせない! 〜パワフル教皇シクトゥス5世〜 

  14. 4月24日は星野富弘さんの誕生日

  15. 【クリスチャンビギナーズ】第7回 いまさら聞けない、キリスト教葬儀の基本

クリスチャンプレス をご支援ください

300円 1000円 5000円 10000円

※金額のご指定も可能です。

金額をご指定

リンク用バナーダウンロード

画像をダウンロードしてご利用ください。

リンクを張っていただいた場合は、ご連絡いただけると幸いです。