【今日は何の日】1854年9月19日 高橋是清の誕生日

主の御名をあがめます。

今日もクリスチャンプレスをご覧いただきありがとうございます。

◆1854年9月19日 高橋是清の誕生日

高橋是清は第20代内閣総理大臣を務め、また長年にわたって大蔵大臣を務めた政治家で、近代日本を代表する財政家と言われています。そのルックスから「ダルマさん」の愛称で親しまれました。


是清さんはクリスチャンであったと言われています。洗礼を受けたという正式な記録は残っていませんが、少なくとも聖書から大きな影響を受けていたことは間違いないようです。彼はフルベッキという人から聖書の講義を受け、その時に贈られた聖書をなくなるまで大切に持っていたそうです。その聖書を受け取った時にフルベッキから言われたのはこんな言葉だったそうです。「どんな場合でも一日に一度は見るようにしなさい」

それではまた明日。
主にありて。

Share

Related Posts

おすすめ