【今日は何の日】1493年9月24日 パラケルススの誕生日

【今日は何の日】

主の御名をあがめます。

今日もクリスチャンプレスをご覧いただきありがとうございます。

◆1493年9月24日 パラケルススの誕生日

パラケルススはスイスで生まれた「錬金術師」として有名な人物です。「錬金術」というと何だか「魔術」のようなイメージを持ってしまうこともありますが、実像はそれよりもむしろ現代の「化学」の礎になったものです。それまで錬金術は主に金を作るための試みだったのですが、彼は医薬品を作るべきだと主張し、化学の知識を医学に持ち込みました。

当時主流であったスコラ哲学的な自然解釈に異を唱え、独自の化学・医学を追求し、その改革的な姿勢から「医学界のルター」とも呼ばれましたが、本人は「そんな異端者と私を一緒にするな」と、その呼び名を嫌ったそうです。それもそのはずで、彼自身は熱心なカトリック信徒でした。

それではまた明日。
主にありて。

Share

Related Posts

おすすめ