【今日は何の日】10月10日 マグロの日

主の御名をあがめます。

今日もクリスチャンプレスをご覧いただきありがとうございます。

◆10月10日 マグロの日

この手の記念日って、多くはいわゆるダジャレから生まれることが多いですが、この「マグロの日」は、726年のこの日に山部赤人(やまべのあかひと)という歌人がマグロ漁についての歌を詠んだことに由来しています。意外と由緒正しい由来です。

さて突然ですが問題です。聖書には「ペテロ」「パウロ」などの人物が出てきますが、実は「マグロ」という人物も出てくる。○か×か。

・・・この流れでこの出題なら、「○」が正解だろう!!と、思わせておきつつ・・・正解は「×」です。マグロなんて人は聖書にはまったく出てきません。

でも、スシ、マダイ、シラスなんて名前の人は出てきます。
せっかくの週末ですし、今日はちょっと奮発して回転寿司でも行こうかと思います。

それではまた明日。
主にありて。

Share

Related Posts

おすすめ