【今日は何の日】11月23日 聖ゲオルギオスの祝日(ジョージア)

主の御名をあがめます。

今日もクリスチャンプレスをご覧いただきありがとうございます。

◆11月23日 聖ゲオルギオスの祝日(ジョージア)

聖ゲオルギオスは3〜4世紀頃に活躍した聖人で、現在あるジョージアという国名は彼の名前にちなんだものです。そのジョージアで彼の祝日とされているのが11月23日です。ただ、世界中でこの日に祝われているわけではなく、この祝日は国によって日付が大きく異なります。

13世紀に著された、キリスト教の聖人列伝ともいえる「黄金伝説」によれば、ゲオルギオスは「竜を退治した聖人」です。

とある王国に竜が現れ、人々は毎日その竜に生贄(いけにえ)を捧げなくてはなりませんでした。ある日、生贄を選ぶくじにその王国のお姫様が選ばれてしまいました。さぁ困った!そこにさっそうと現れた勇者ゲオルギオス。「私が竜を退治しましょう!」と冒険の旅に出発し、見事竜を倒しました。めでたしめでたし。・・・と、完全に「ドラゴンクエスト」のストーリーです。と、いうより、世界には様々な「竜退治」の物語がありますが、その原型となっているのがこのゲオルギオスの伝説なんです。

せっかくの祝日ですから、今日はドラクエをやって過ごそうかと思います。
それではまた明日。
主にありて。

Share

Related Posts

おすすめ