【今日は何の日】1867年11月25日 ノーベルがダイナマイトの特許を取得

主の御名をあがめます。

今日もクリスチャンプレスをご覧いただきありがとうございます。

◆1867年11月25日 ノーベルがダイナマイトの特許を取得

アルフレッド・ノーベルはダイナマイトを発明し、その特許によって大金持ちになったので「ダイナマイト王」なんていう、ちょっとプロレスラーっぽいニックネームで呼ばれたりもした人です。しかし、ダイナマイトが有益に使われる一方で戦争にも使われたことに心を痛めたノーベルは、その富を人類への貢献と平和のために用いようと遺言によりノーベル賞を創設しました。

「ダイナマイト」の語源はギリシア語の「デュナミス」という語で、これは聖書では「神の力」として用いられる語です。

福音は、ユダヤ人をはじめギリシア人にも、信じるすべての人に救いをもたらす神の力です。(ローマ人への手紙 1章16節)

ここで用いられている「神の力」が「デュナミス」です。「神の力はダイナマイト級!」ということですね。

それではまた明日。
主にありて。

Share
関連記事

Related Posts

おすすめ