名横綱谷風を負かしたのは風邪でした

おはようございます。
今日もクリスチャンプレスをご覧いただきありがとうございます。

◆1月9日 風邪の日

寛政7年1月9日(1795年2月27日)に、現在でも史上屈指といわれる名横綱谷風がその年に流行した風邪(インフルエンザ)をこじらせて、現役のまま亡くなったことから、「この大横綱でさえ風邪で死んでしまうんだから、気をつけないといけない」という意味でこの日を「風邪の日」として覚えるようになりました。

聖書には風邪の記述はあまりありませんが、ルカの福音書の4章にイエスさまが風邪らしき病気を治すシーンがでてきます。「熱」としか書いていないので風邪かどうかはわかりませんが、いずれにせよ当時は医療が発達していませんから、ちょっとした発熱でもこじらせれば死に至ることがありました。そこに呼ばれたイエスさまが熱を叱りつけると、熱がひいたと書いてあります。熱を叱りつけるって、ちょっと面白い表現ですよね。
今世界を苦しめているこのウイルスも叱りつけて消えてしまえば嬉しいのですけれど。明日から大相撲初場所が始まりますが、谷風のこともありますから、力士の皆さんの健康を祈るばかりです。

それではまた明日。

Share

Related Posts

  1. 【くめさゆりの DAY BY DAY】第2回 デビュー40周年コンサートは中止したけれど 久米小百合

  2. 7月14日は中田羽後の召天日

  3. 【宗教リテラシー向上委員会】 コロナ禍での拠り所 與賀田光嗣 2020年8月11日

  4. 汚職・腐敗行為をやめようと国連が決議した日 〜今日は腐敗防止の日〜

  5. 神さまが共におられる神秘(34)稲川圭三

  6. 【発達障害クリスチャンのつぶやき】 結婚して逃れられた「毒親」からの洗脳

  7. 児童福祉の現場から3 「助けて」と「ありがとう」を言える人

  8. キリストの弟子たち(1)ペトロ(12使徒) 編集部

  9. 【今日は何の日】10月26日 歴史シミュレーションゲームの日

  10. 神さまが共におられる神秘(20)稲川圭三

  11. 【今日は何の日】1954年7月30日 エルヴィス・プレスリーの初パフォーマンス

  12. 聖書では「弟」が祝福されることが多い?それじゃ兄の立場は?

  13. 9月7日は泉鏡花が亡くなった日

  14. 二十六聖人記念館の隣接する長崎市・西坂公園内にあるルイス・フロイス記念碑(写真:Ke Ki)

    今日7月8日はルイス・フロイスの誕生日

  15. 【クリスチャンビギナーズ第5回】お節料理にお年玉・・・クリスチャンのお正月ってどんな感じ?

クリスチャンプレス をご支援ください

300円 1000円 5000円 10000円

※金額のご指定も可能です。

金額をご指定

リンク用バナーダウンロード

画像をダウンロードしてご利用ください。

リンクを張っていただいた場合は、ご連絡いただけると幸いです。