『十字架上のキリストの最後の7つの言葉』

おはようございます。
今日もクリスチャンプレスをご覧いただきありがとうございます。

◆1732年3月31日 フランツ・ヨーゼフ・ハイドンの誕生日

ハイドンは古典派を代表するオーストリアの作曲家です。『神よ、皇帝フランツを守りたまえ』が代表曲で、そのメロディーは現在のドイツ国歌にも用いられています。

8歳の頃から教会の聖歌隊として音楽の才能を発揮しましたが、17歳の頃に声変わりのために高音が出せなくなって退職しました。その後、8年間ほどは恵まれない下積み生活を送りましたが、1757年ごろに宮廷楽長の職につきました。その後、多くのミサ曲や交響曲を作曲し、生涯に書いた曲数は700とも1000とも言われています。

(c) Royal College of Music; Supplied by The Public Catalogue Foundation

その作品の中に『十字架上のキリストの最後の7つの言葉』というものがあります。十字架のイエス様が残した7つの言葉を読んで瞑想するための音楽です。その7つの言葉とは以下のものです。

「父よ、彼らをお赦しください。彼らは、自分が何をしているか分かっていないのです。(ルカ23:34)」

「まことに、あなたに言います。あなたは今日、わたしとともにパラダイスにいます。(ルカ23:43)」

「女の方、ご覧なさい。あなたの息子です」「ご覧なさい。あなたの母です」(ヨハネ19:26〜27)

「エロイ、エロイ、レマ、サバクタニ(わが神、わが神、どうしてわたしをお見捨てになったのですか。(マルコ15:34)

「私は渇く(ヨハネ19:28)

「完了した(ヨハネ19:30)

「父よ、わたしの霊をあなたの御手にゆだねます。(ルカ23:46)」

今週は受難節、イエス様がこれらの言葉を言ったのは今週の金曜にあたります。そしてそれから三日目の日曜日に復活したことを祝うのがイースターです。

それではまた明日。

 

 

Share

Related Posts

  1. 死してなお、首を斬られたクロムウェル 

  2. 2020年12月13日「真理について証しをするため」

  3. 900年の時を超えた「仲直り」 〜東西教会の「和解」の日〜

  4. 6月5日は梅光学院大学の創立記念日

  5. 神さまが共におられる神秘(69)稲川圭三

  6. 祈りとは「お願い」ではなく「ありがとう」です。

  7. 4月13日は喫茶店の日

  8. 豚を食べるか食べないか、それが問題だ。

  9. 2020年8月26日「モーセと預言者に耳を傾けないのなら」

  10. 神さまが共におられる神秘(55)稲川圭三

  11. 【今日は何の日】7月20日 ハンバーガーの日

  12. 9月20日は彼岸の入り

  13. 12月18日はチャールズ・ウェスレーの誕生日

  14. 5月19日はボクシングの日

  15. 5月31日はペンテコステ

クリスチャンプレス をご支援ください

300円 1000円 5000円 10000円

※金額のご指定も可能です。

金額をご指定

リンク用バナーダウンロード

画像をダウンロードしてご利用ください。

リンクを張っていただいた場合は、ご連絡いただけると幸いです。