1月18日「悪からお救いください」

私たちを誘惑に遭わせず、悪い者から救ってください(マタイ6:13)

今日の聖句の「誘惑」とは、人を神に背かせ、その罪によって死に至らせる悪魔の誘惑である。ゆえに、「悪い事(災難)から守ってください」ではなく、「悪い者(悪魔)から守ってください」と祈る。悪魔は蛇のようにぬっと出てきて、人間に神の言葉を疑わせ、「神なしに善悪の最終判断ができる」という倣慢(ごうまん)な思いを持たせる悪い者である(創世記3章)。悪魔に誘惑された人間は、名誉や富という「いちじくの葉」で身をまとうようになった。しかし、人間の魂はこれによっては満たされない。神に背いた人間は、神の目には死んだ者である。

「悪魔は存在しない」と言う人は、悪魔の手中に陥っている。「我々(悪魔)の最後の方策は、差し当たって自分たちの存在を隠しておくことである」(C・S・ルイス『悪魔の手紙』)。悪魔の誘惑から逃れる方法は、私たちを取り返すために御子を世に遣わした神に目を向けることである。「彼ら(人間)が敵(神)に目を向けている時は、我々(悪魔)の負けである。しかし、そうさせない方法がある。一番簡単な方法は彼(神)を見つめさせず、人を見つめさせることである」(前掲書)

私たちが悪魔に勝つ生活をするためには、絶えず神に祈ることである。「一番いい事は、できれば患者(人)に真面目に祈ろうとする気持ちを全く持たせないことである」(前掲書)。祈りは、誘惑者に対抗する最大の武器である。「主の祈り」の冒頭の言葉は、体のために必要な糧(かて)と、魂のために必要な神の赦(ゆる)しに続いて、体にも魂にも必要な神の守りを求める祈りである。神の国に入る最後の日まで信仰に堅く立ち続けるために、「悪魔からお救いください」と祈るのである。

Share

Related Posts

None found

  1. 【今日は何の日】1749年8月28日 ゲーテの誕生日

  2. 2020年7月28日「神に仕える者として」

  3. 【あっちゃん牧師のおいしい話】第13回 豆談義(その1) 齋藤篤

  4. もしハイデッガーが喘息じゃなかったら

  5. ゴスペルから生まれた『ジェームズ・ブラウン』というジャンル

  6. 2020年9月11日「父が約束されたものをあなたがたに送る」

  7. 【連載小説】月の都(39)下田ひとみ

  8. 【宗教リテラシー向上委員会】 ウィズコロナ時代の教会(1) 川島堅二 2020年7月11日

  9. 2020年8月9日「これはわたしの子、選ばれた者」

  10. 【chiyoのGOD ONLY KNOWS!】第5回 下北沢にて

  11. 【宗教リテラシー向上委員会】 オンラインによるムスリムとの接点(2) 小村明子

  12. 【教会では聞けない?ぶっちゃけQ&A】 洗礼を受けるタイミングが見つからない 塩谷直也

  13. 【毎週日曜連載】神さまが共におられる神秘(109)稲川圭三

  14. 2020年8月13日「誰が、隣人になったと思うか」

  15. 【宗教リテラシー向上委員会】 ウィズコロナ時代の教会(3) 川島堅二 2020年11月1日

クリスチャンプレス をご支援ください

300円 1000円 5000円 10000円

※金額のご指定も可能です。

金額をご指定

リンク用バナーダウンロード

画像をダウンロードしてご利用ください。

リンクを張っていただいた場合は、ご連絡いただけると幸いです。