1月19日「富は、天に積みなさい」

あなたがたは地上に富を積んではならない。富は、天に積みなさい(マタイ6:19~20)

富とは、私たちが持っているものである。富は、お金であり、体であり、時間である。富の使い方に、その人の価値観が現れる。私たちは、価値がないと思うものには、自分の富を一銭たりとも使いたくないが、価値があると思うものには、他のものを割いても使う。

「富を天に積む」とは、神の御心を行うために富を使うことである。神の御心の第一は、神を愛すること、神を礼拝することである。礼拝において捧げる賛美、祈り、献金、奉仕は、「富を天に積む」行為である。神の御心の第二は、隣人を愛することである。困窮している隣人のためにお金や体、時間を使うことは、「富を天に積む」行為である。

富を天に積む行為は、「神こそ最高の価値である」と知る者において可能である。すなわち、「神が私を造り、生かしめている」という祝福を知る者、「神が御子を与えてくださるほどに私を愛している」という祝福を知る者において可能である。神の祝福を知って初めて私たちは、富を神のために用いる。

富を天に積む行為によって私たちの心は天に向けられ、ますます神の祝福を知る。それゆえに主イエスは、「富は、天に積みなさい」と命じ、「あなたの宝のあるところに、あなたの心もあるのだ」(21節)と言う。神のために富を使うことによって、私たちの心は天にあり、神に拠り頼んで生きる幸いを知る。「目が澄んでいれば、あなたの全身が明るい」(22節)という主イエスの言葉も、同じ趣旨である。心の目が天の一点に向けられていれば、輝いて生きることになる。

Share

Related Posts

None found

  1. 9月1日は関東大震災が発生した日

  2. 5月8日「どうしてそうなるのか、知らない」

  3. 神さまが共におられる神秘(12)稲川圭三

  4. 【今日は何の日】1992年7月28日 長谷川町子さんに国民栄誉賞

  5. ノーベル平和賞を受賞したボブ・ディランの「黒歴史」

  6. ユートピア(理想郷)を見出したトマス・モア

  7. アイルトン・セナという生き方

  8. 自殺願望とコロナ室 【アメリカのコロナ病棟から 関野和寛のゴッドブレス】第6回

  9. 【トナリビトの怪】(8) 遅れた改題とあとがき 波勢邦生

  10. 【今日は何の日】8月24日 バルトロマイの記念日

  11. 【今日は何の日】1555年9月25日 アウグスブルクの和議

  12. 褒めるのは照れくさいから、まずは喜ぶことから

  13. 5月21日「神の国に入るのは、なんと難しい」

  14. 【連載小説】月の都(8)下田ひとみ

  15. 【今日は何の日】1911年8月22日 『モナ・リザ』盗難事件

クリスチャンプレス をご支援ください

300円 1000円 5000円 10000円

※金額のご指定も可能です。

金額をご指定

リンク用バナーダウンロード

画像をダウンロードしてご利用ください。

リンクを張っていただいた場合は、ご連絡いただけると幸いです。