4月28日「神は、あなたがたを強めることがおできになります」

神は、わたしの福音すなわちイエス・キリストについての宣教によって、あなたがたを強めることがおできになります。(口ーマの信徒への手紙16章25節)

神は天と地とを創造された神である。人間がどんなに高度な科学技術を誇っても、このように大きく、このように細やかに、そして命が躍動する天地万物を造ることはできない。神が造られなかったら、世界も人間も存在しない。天地万物の創造主である神はこう宣言する。「彼らは皆、わたしの名によって呼ばれる者。わたしの栄光のために創造し、形づくり、完成した者」(イザヤ43・7。神は万物を神の栄光を現すものとして創造された

神の見えない永遠の力と神性は被造物に現れており、謙虚であれば神を知ることができる。しかるに、人間は高慢になり、神に感謝することも神の栄光を現すこともしなかった。神は人間の罪を忍耐しておられたが、時が満ちた時、人間を創造の目的に叶う者とするために、御子をお遣わしになった。すなわち、神は御子イエス・キリストを通して御心(みこころ)を啓示し、御子の死と復活によって人の罪の贖(あがな)いを果たされたのである。今日の聖句のように、この「福音、すなわちイエス・キリストについての宣教によって」、神は信じる者の罪を赦(ゆる)し、御許(みもと)に引き寄せ、神の栄光を現す者に再創造される。罪に弱い私たちが神の霊によって強められ、造り変えられる時、無意味な人生から救われ、神の栄光のために生き、死ぬ者となる

パウロは、「この知恵ある唯一の神に、イエス・キリストを通して栄光が世々限りなくありますように、アーメン」(27節)という頌栄(しょうえい)で本書簡を結ぶ。神をほめたたえ、神に栄光を帰することが、イエス・キリストを証言する聖書の目的である。

Share

Related Posts

None found

  1. 「エッセイ」の語源を作った世界最初のエッセイスト 

  2. 本当は画家ではなく聖職者になりたかったゴッホ

  3. 【宗教リテラシー向上委員会】 マッツァー(種なしパン)は「自由の味」? 山森みか

  4. 【クリスチャンな日々】第4回 クリスマスは「充実」なんてしなくていい MARO

  5. 【連載小説】月の都(39)下田ひとみ

  6. 宣教師に嫌われた戦国武将、龍造寺隆信

  7. 【chiyoのGOD ONLY KNOWS!】第7回 洗礼式にて

  8. 【宗教リテラシー向上委員会】 ウィズコロナ時代の教会(1) 川島堅二 2020年7月11日

  9. 【連載小説】月の都(53)下田ひとみ

  10. 【宗教リテラシー向上委員会】 共に祈る「オンラインキャンドル」の輝き 與賀田光嗣 2020年10月11日

  11. 5000円札の現在・過去・未来とキリスト教

  12. 神さまが共におられる神秘(64)稲川圭三

  13. 【今日は何の日】420年9月30日 ヒエロニムスの召天日

  14. 【chiyoのGOD ONLY KNOWS!】第8回 アメリカにて

  15. 【連載小説】月の都(30)下田ひとみ

クリスチャンプレス をご支援ください

300円 1000円 5000円 10000円

※金額のご指定も可能です。

金額をご指定

リンク用バナーダウンロード

画像をダウンロードしてご利用ください。

リンクを張っていただいた場合は、ご連絡いただけると幸いです。