11月25日はジェームズ・ガーディナーの召天日

 

今日11月25日はジェームズ・ガーディナーの召天日です。

米国聖公会から派遣され、立教学校の校長を務めた後、建築家に。日本聖公会の京都聖ヨハネ教会(重要文化財)や聖アグネス教会(京都市指定有形文化財)、弘前昇天教会(青森県重宝)、函館遺愛学院本館(重要文化財)、明治学院ヘボン館などを手がけました。

聖アグネス教会(写真:663highland)

そして、自ら設計した日光真光教会の聖書台の下に遺骨が埋葬されています。墓碑銘は「Not dead but living unto thee」(死んだのではない。生きて、あなたと共にいる)。

Share

Related Posts

  1. 【クリスチャンビギナーズ】第2回 神父ってどんなお仕事?

  2. 【毎週日曜連載】神さまが共におられる神秘(87)稲川圭三

  3. 【解説】イースターってどんな日? 〜クリスマスに匹敵する特別な意味〜

  4. 【あっちゃん牧師のおいしい話】第11回 チーズサンド 齋藤篤

  5. 【あっちゃん牧師のおいしい話】第8回 クリスマスプレゼント 齋藤篤

  6. 【インタビュー】金ジングクさんと鈴木まどかさん夫妻 キリストにあってスポーツも礼拝です!

  7. 【今日は何の日】◆8月27日 男はつらいよの日

  8. 神さまが共におられる神秘(41)稲川圭三

  9. 思い出の杉谷牧師(5)下田ひとみ

  10. 10月29日はアブラハム・カイパーの誕生日

  11. 【募集・求人】経理担当者募集 一粒社ヴォーリズ建築事務所

  12. 神さまが共におられる神秘(37)稲川圭三

  13. 【夕暮れに、なお光あり】 コロナ禍での愛の交わりを求めて 細川勝利

  14. 【あっちゃん牧師のおいしい話】第1回 聖書の饗宴

  15. クリスマスと天皇制の意外な関係!?「天皇の祝日」をめぐるあれこれ

クリスチャンプレス をご支援ください

300円 1000円 5000円 10000円

※金額のご指定も可能です。

金額をご指定

リンク用バナーダウンロード

画像をダウンロードしてご利用ください。

リンクを張っていただいた場合は、ご連絡いただけると幸いです。