10月2日はガンディー生誕記念日

 

今日10月2日はガンディー生誕記念日。イギリスの植民地だったインドを独立へと導いたマハトマ・ガンディーの誕生日で、インドの祝日です。2007年に国連総会で採択された「国際非暴力デー」もこの記念日に由来します。

(写真:Elliott & Fry)

ヒンドゥー教徒でしたが、その非暴力抵抗の思想は聖書から多大な影響を受けています。イエス・キリストはこう語ります。

「悪人に手向かってはならない。だれかがあなたの右の頬を打つなら、左の頬をも向けなさい。……敵を愛し、自分を迫害する者のために祈りなさい」(マタイ5:39、44)

「剣をさやに納めなさい。剣を取る者は皆、剣で滅びる」(同26:52)

非暴力とは無抵抗主義ではなく、抑圧を受けている民衆が政治体制の変革を求めるとき、革命によって暴力的に支配者を倒すのではなく、粘り強く、弾圧されても決して屈せず、言論をもって変革の必要を主張し続けることです。

ガンジーの直筆「神は真実です。真実への道はアヒムサ(非暴力)にあります。サバルマティ、1927年3月13日、M・K・ガンディー」

「山上の垂訓」は、特別であった。それには、じかにわたしの胸に響くものがあった。……「されどわれはなんじらに告ぐ、悪しき者に手向かうな。人もしなんじの右の頬を打たば、左をも向けよ。なんじを訴えて下着を取らんとする者には、上着をも取らせよ」という句にいたっては、わたしを限りなく愉快にし……た。自己放棄こそ、わたしには最も強く訴えるものをもった宗教の最高の形式であった。(『ガンジー自伝』中公文庫)

Share

Related Posts

None found

  1. 教皇訪日のオフィシャル・テーマソング公開

  2. 神さまが共におられる神秘(38)稲川圭三

  3. 12月15日 は待降節第3主日

  4. 4月30日は東京女子大学の創立記念日

  5. 【毎月1日連載】牧会あれこれ(16)「『今』をどう捉えるか」

  6. 神さまが共におられる神秘(59)稲川圭三

  7. 2020年9月15日「彼らは、熱心であった」

  8. 【「キリスト新聞」との共同インタビュー】最初の告発をした小柳敦史氏 深井智朗氏の研究不正について語る(2)

  9. 8月1日はハーマン・メルヴィルの誕生日

  10. 2020年8月5日「自分を吟味しなさい」

  11. 4月5日は吉田拓郎の誕生日

  12. 日本聖公会東京教区 教役者不在時には信徒による礼拝、会合の自粛を勧める

  13. 【宗教リテラシー向上委員会】 クリスティングル 英国のクリスマス 與賀田光嗣 2020年12月1日

  14. 【連載小説】月の都(15)下田ひとみ

  15. 1月18日は梅花女子大学の創立記念日

リンク用バナーダウンロード

画像をダウンロードしてご利用ください。

リンクを張っていただいた場合は、ご連絡いただけると幸いです。