10月6日は関東学院の創立記念日

 

今日10月6日は関東学院の創立記念日。関東学院六浦こども園、同のびのびのば園、同六浦小学校、同小学校、同六浦中学・高校、同中学・高校、同大学を有する総合学園です。

金沢八景キャンパス(写真:sabasa)

1884年、横浜山手に米国バプテスト伝道協会によって横浜バプテスト神学校、95年、築地居留地に東京中学院(東京学院)、1919年、横浜三春台に中学関東学院がそれぞれ設立され、この3つが源流となって、27年に関東学院が組織されました。

校訓は「Be a man and serve the world」(人になれ 奉仕せよ)。中学関東学院の初代院長・坂田祐(さかた・たすく)が第1回入学式で訓示した言葉です。坂田は戦時中、ミッション・スクールが大きな弾圧を受ける中でも、入学式や卒業式、学徒出陣の時に「インマヌエル」(神が共におられる)と述べたといいます。また、「インマヌエル」は当時の在学生の合言葉ともなっていました。

校章は、オリーブの三葉をモチーフにしています。旧約聖書中の有名な「ノアの箱舟」の物語で、水が引いて陸地が現れたかを確認するために放たれた鳩が、オリーブの葉をくわえて帰ってきたことに由来します(創世記8:11)。各界に多くの卒業生を輩出し、現在、環境大臣を務める小泉進次郎氏も関東学院出身です。

Share

Related Posts

None found

おすすめ