10月1日は広島女学院の創立記念日

 

今日10月1日は広島女学院の創立記念日です。

創立者は砂本貞吉(すなもと・ていきち)。広島生まれで、船員になるために渡った米国でキリスト教に触れ、翌年、洗礼を受けます。そして1886年、牧師となって帰国した29歳の砂本は、米国南メソヂスト監督教会の宣教師W・R・ランバス(関西学院の創立者)らの協力を得て女子塾「広島女学会」を創立しました。

その翌年には「私立広島英和女学校」と改称し、広島初の女学校としてスタートします。1932年に現在の「広島女学院」に校名を改め、現在では、幼稚園、中学高等学校(完全中高一貫校)、大学を有する、広島で唯一のプロテスタント女子教育の総合学園となりました。2016年に創立130周年を迎えた、中国地方では最も歴史の長いミッション・スクールです。

初代校長(校母)の宣教師N・B・ゲーンスは、来日から日本で召天するまでの45年間、広島における女子教育の発展とキリスト教伝道に尽力しました。

(広島女学院大学のツイッターより)

学院聖句は「我らは神と共に働く者なり」(1コリント3:9、文語訳)。校章の「信仰の楯」(エフェソ6:16)の中にも、その聖句がラテン語で「CUM DEO LABORAMUS」(クム・デオ・ラボラムス)と記されています。

1945年8月6日、広島の原爆投下では、広島市の中心部にあった校舎が倒壊し、教職員・学生・生徒350人が犠牲となっています。

Share

Related Posts

  1. 映画「鬼滅の刃」興行収入100億円突破 煉獄杏寿郎とキリスト教

  2. 1月17日「私たちの負い目をお赦しください」

  3. 3月28日は椎名麟三の召天日

  4. カトリック東京大司教区、新型コロナ・ウイルス対策としてミサ中止

  5. 中世教会の「科学否定」はこのあまりに偉大な科学者のせいだったのかも。

  6. 4月22日「わたしたちは主のもの」

  7. 【インタビュー】日本聖書神学校校長・神保望さん 召命に応えて献身したい社会人の受け皿に(後編)

  8. 2020年11月11日「死から命へと移っている」

  9. 7月8日は小坂忠の誕生日

  10. 【聖書の不思議あれこれ!】第1回 「神」ってナニよ?その1 パダワン青木

  11. 「聴くドラマ聖書」大和田伸也さん、つるの剛士さん、六平直政さんの囲み取材と完成披露パーティー

  12. 2020年9月12日「大喜びでエルサレムに帰り」

  13. 2月28日「どうして礼服を着ないでここに入って来たのか」

  14. 【クリスチャンビギナーズ】第2回 神父ってどんなお仕事?

  15. 【今日は何の日】1327年8月16日 聖ロクスの召天日

クリスチャンプレス をご支援ください

300円 1000円 5000円 10000円

※金額のご指定も可能です。

金額をご指定

リンク用バナーダウンロード

画像をダウンロードしてご利用ください。

リンクを張っていただいた場合は、ご連絡いただけると幸いです。