童謡「サッちゃん」の作曲家、大中恩(めぐみ)さん召天

 

童謡「サッちゃん」「いぬのおまわりさん」などで知られる作曲家の大中恩(おおなか・めぐみ)さんが3日午後9時40分、菌血症のため東京都港区の老人ホームで召天した。94歳。葬儀は8日正午、日本基督教団・霊南坂教会(東京都港区赤坂1の14の3)で。喪主は、妻でソプラノ歌手の北原聖子(きたはら・せいこ、本名・大中清子=おおなか・せいこ)さん。

大中恩さん(写真:遺族提供)

1924年、東京都出身。父は、「椰子(やし)の実」を作曲した作曲家でオルガン奏者の大中寅二(とらじ)さんで、霊南坂教会のオルガニスト、聖歌隊長であったことから、恩さんは子どものころから歌に親しんでいた。45年、東京音楽学校(現・東京藝術大学)作曲科を卒業し、55年、作曲家の中田喜直(なかだ・よしなお)さんらと作曲家集団「ろばの会」を結成。子どものための音楽創作をライフワークとし、ラジオやテレビを通して童謡を広めることに尽力した。いとこで作家、詩人の阪田寛夫(さかた・ひろお)さんが作詞した童謡「サッちゃん」や「おなかのへるうた」、また「いぬのおまわりさん」(佐藤義美作詞)、「ドロップスのうた」(まど・みちお作詞)など、数多くの作曲を手がけた。また、合唱曲や歌曲も評価が高い。

82年に日本童謡賞を受賞。89年に紫綬褒章、95年、旭日小綬章。

Share

Related Posts

  1. 【空想神学読本】 「スター・ウォーズ」シリーズ 星を駆ける孤児(みなしご) Ministry 2020年6月・第45号

  2. カトリック東京大司教区、さいたま教区、新潟教区、福岡教区 公開ミサの中止を延長

  3. 東日本大震災犠牲者追悼のミサ、サンピエトロ大聖堂や仙台の元寺小路教会などで

  4. 【クリスチャンビギナーズ】第8回 もうすぐイースター!聖公会の「大斎節」を知っていますか?

  5. 「聴くドラマ聖書」18日から無料ダウンロード開始 記者発表会に大和田伸也さん、井上芳雄さんら

  6. 35年ぶりの大回顧展。ターナーとの対決も。丸の内・三菱一号館美術館で「テート美術館所蔵 コンスタブル展」開催中

  7. 「ルワンダ虐殺を憶える受難礼拝」大井バプテスト教会で

  8. 9月18日は宮城学院の創立記念日

  9. カトリックのキリスト教主義大学、すべての学生に修業支援金を給付 経済的な困窮学生の支援も

  10. Official髭男dismとキリスト教

  11. 【インタビュー】制服姿は信頼の証し 救世軍司令官ケネス・メイナーさんに聞く(前編)

  12. プロテスタントのキリスト教主義大学、修業支援金を一律に給付 経済的な困窮学生の支援も

  13. NHK大河ドラマ「麒麟がくる」とキリスト教(19)第一級史料に見る細川ガラシャの最期 その3

  14. 【インタビュー】金城学院大学学長・小室尚子さん(3)無意識に男性に依存しない意識を育てる

  15. 日本ナザレン教団本部・目黒教会完成感謝礼拝式

クリスチャンプレス をご支援ください

300円 1000円 5000円 10000円

※金額のご指定も可能です。

金額をご指定

リンク用バナーダウンロード

画像をダウンロードしてご利用ください。

リンクを張っていただいた場合は、ご連絡いただけると幸いです。