教皇、大晦日に手を引っぱった女性と会い、笑顔で握手

 

教皇フランシスコは、自分の腕をむりやり引っぱったのをたしなめたことで波紋を呼んでいた女性本人と後日会って笑顔で握手していたことを、「カトリック・ヘラルド」紙が5日、その場面の写真とともに報じた。1月8日の一般謁見(えっけん)の後、特定の巡礼者が教皇にあいさつする「バチャマーノ」と呼ばれる時間に会い、短く話もしたという。

昨年12月31日夜、バチカンのサン・ピエトロ広場でキリスト生誕の場面(プレゼピオ)を教皇は鑑賞し、歩きながら集まった人たちとフェンス越しに握手していった。そして、その場から立ち去ろうとしたとき、一人の女性が何かを叫びながら教皇の右手を力いっぱい自分のほうへと引っぱったので、驚いた教皇は女性の手をぴしゃりと叩(たた)いて手を振りほどき、憮然(ぶぜん)とした表情でその場から離れていった。その場面を撮影していた動画がSNS上で拡散したことから、正月のニュースとして取り上げられ、特に昨年11月に来日して注目された教皇の意外な行動に、日本でも大きな話題となった。

翌1月1日、正午の祈りの説教で教皇は、「私たちは忍耐を失うことが何度もあります。私もです。昨日示してしまった悪い例について謝罪します」と言及。それは予定されていなかった内容だったという。

8日、その女性に会う前に教皇は説教で、パウロたちを乗せた船が暴風によって難破した箇所(使徒27~28章)から次のように語っていた。

「神は、一見挫折と思われる状況においても力を及ぼされます。だから、試練の時こそキリストにより頼むことをパウロは私たちに教えてくれるのです」

また毎週恒例の一般謁見の前、信者たちにあいさつした際に、大きな声でキスを頼んだ修道女に、「どうか冷静に。かみつかないように」と冗談を言ってから、かがんで修道女の頬にキスをすると、周囲に集まっていた信者から歓声が上がった。

Share

Related Posts

None found

  1. 【米クリスチャニティ・トゥデイ】性的・家庭内暴力への対処について迷う牧師たち(後編)

  2. 【米クリスチャニティ・トゥデイ】新型コロナ・ウイルスのため、礼拝を中止すべきか──二つのツールを使って判断(前編)

  3. 韓国政府、首都圏の教会の礼拝禁止へ 防疫措置強化 「全国的流行の一歩手前」と警告 2020年8月25日

  4. 【米CT】私たちの不安な心に語り掛けるメッセージ ~ 旧約聖書が教えるストレスの乗り越えかた(2)

  5. 30年間続いた南北教会の「光復節共同祈祷文」 今年は実現しない? 2020年8月11日

  6. 第21代救世軍大将にブライアン・ペドル氏

  7. 韓国のコロナ新規感染者28人に ソウル・南大門市場で集団感染 2020年8月10日

  8. 【米クリスチャニティ・トゥデイ】牧師の自殺──私たちが知っておくべき3つのこと(前編)

  9. 【米クリスチャニティ・トゥデイ】イエスのように、新型コロナ・ウイルスを恐れない(対訳)

  10. 映画「パウロ」全米公開、ルカ役に「パッション」でキリストを演じたジム・カヴィーゼル

  11. 【米クリスチャニティ・トゥデイ】無信仰のパートナーといかに寄り添うか(対訳)

  12. 【米クリスチャニティ・トゥデイ】新型コロナ・ウイルスによって孤独にさせられた私と娘の祈り──レントならではの時

  13. 【米クリスチャニティ・トゥデイ】牧師がうつに苦しむ時(対訳)

  14. 【米クリスチャニティ・トゥデイ】エリック・クラプトン──主の臨在の中で(対訳)

  15. 教皇フランシスコが前田万葉大司教など14人の枢機卿を新任

クリスチャンプレス をご支援ください

300円 1000円 5000円 10000円

※金額のご指定も可能です。

金額をご指定

リンク用バナーダウンロード

画像をダウンロードしてご利用ください。

リンクを張っていただいた場合は、ご連絡いただけると幸いです。