「みんなのチラシ缶」 一覧

2018.12.7 Fri.森祐理さんを迎えて『所沢市民クリスマス』@所沢市民文化センター
PR:
入場券はチケットぴあ、当日券1000円(前売800円)
Loading...
 新着
2018.10.19
教皇フランシスコ「公式な招待状が届けば、北朝鮮に行くことはできる」
2018.10.19
特別展「キリシタン──日本とキリスト教の469年」國學院大學博物館で開催中
2018.10.18
西南学院大学神学部教授の天野有氏、召天 62歳
2018.10.18
【CHRISTIANITY TODAY】牧師の妻──普通の女性が担うちょっと普通でない役割(対訳)
2018.10.16
西川重則さん「侵略と加害の歴史を繰り返さないために」 第3回戦争に関する証言集会
2018.10.15
【インタビュー】映画「教誨師」 監督・佐向大さん(後編)
2018.10.14
【インタビュー】映画「教誨師」 監督・佐向大さん(前編)
2018.10.14
神さまが共におられる神秘(21)
2018.10.13
【CHRISTIANITY TODAY】ノーベル平和賞はレイプ被害者の治療にあたるクリスチャン医師に──コンゴの婦人科医デニ・ムクウェゲ氏(対訳)
2018.10.12
3D聖書アニメ「スーパーブック」がテレビ放映中 ネットでも
2018.10.12
東京基督教大学シオン祭 今年のテーマは「あ!」
2018.10.11
ご飯を食べるとき、世界の食卓に思いをはせて 世界食料デー@きりたん大会
2018.10.10
小堀英郎ピアノ・チャリティー・コンサート 西日本豪雨被災者支援
2018.10.09
クリスマス見本市&キリスト教ブックフェア 片柳神父が本屋大賞を受賞
2018.10.08
【CHRISTIANITY TODAY】牧師がうつに苦しむ時(対訳)

カテゴリーで一番読まれている記事

それぞれのカテゴリーで一番読まれている記事

2018年10月20日 とりなしの祈り(エレミヤ書 14:1-9)

とりなしの祈り

干ばつに見舞われたとき、主の言葉がエレミヤに臨んだ。

ユダは渇き、町々の城門は衰える。人々は地に伏して嘆き
エルサレムは叫びをあげる。

貴族は水を求めて、召し使いを送る。彼らが貯水池に来ても、水がないので
空の水がめを持ち
うろたえ、失望し、頭を覆って帰る。

地には雨が降らず
大地はひび割れる。農夫はうろたえ、頭を覆う。

青草がないので
野の雌鹿は子を産んでも捨てる。

草が生えないので
野ろばは裸の山の上に立ち
山犬のようにあえぎ、目はかすむ。

我々の罪が我々自身を告発しています。主よ、御名にふさわしく行ってください。我々の背信は大きく
あなたに対して罪を犯しました。

イスラエルの希望、苦難のときの救い主よ。なぜあなたは、この地に身を寄せている人
宿を求める旅人のようになっておられるのか。

なぜあなたは、とまどい
人を救いえない勇士のようになっておられるのか。主よ、あなたは我々の中におられます。我々は御名によって呼ばれています。我々を見捨てないでください。

(エレミヤ書 14:1-9)

Copyright© クリスチャンプレス , 2018 All Rights Reserved.