最新『宗教年鑑』、バプテスト連盟はピークから6%、福音ルーテルは2%減る 教派別ランキング②

を読む)

4位は日本バプテスト連盟で、3万3729人(クリスチャンのうち約3・6%)。前年の3万4121人(18年)から392人減った。2014年に3万5802人まで増えたが、そこから2073人(約6%)減っている。教会数は287で、前年と同じ。

日本バプテスト連盟は、米国で最も信徒数が多い南部バプテスト連盟により、戦前から九州を中心に伝道が行われ、戦後は全国に広がった。南部バプテスト連盟は福音派だが、日本バプテスト連盟は主流派。自覚的な信仰告白をしてから「バプテスマ」(「洗礼」と言わない)を受けることが特徴で、カトリックなどの幼児洗礼を認めない。また、他教派は滴礼(額に水を垂らすこと)が多いのに対して、全身で水に浸かる全浸礼を行う。それぞれの教会ごとに独立した各個教会主義で、教会員による総会によって物事を決める会衆制であり、牧師や役員が決める監督制や長老制ではない。

5位は日本福音ルーテル教会で、2万1858人(クリスチャンのうち約2・3%)。前年の2万1908人(18年)から50人減った。1996年に2万2367人だったのが、509人(約2%)減っている。教会数は前年と変わらず122。

日本福音ルーテル教会は、宗教改革者ルターによる教派。ルター派は、発祥のドイツをはじめ北欧に多いが、日本では米国のルーテル教会の宣教師により、1893年に始まった。まず九州を中心に伝道され、戦時中、日本基督教団に合同されたが、戦後間もない1947年、日本福音ルーテル教会として再出発した。プロテスタントの中では比較的カトリックに近い礼拝が守られる。主流派。

6位はセブンスデー・アドベンチスト教団で、1万4932人(クリスチャンのうち約1・6%)。前年の1万5207人(18年)から275人減ったが、1986年の1万1612人から3320人(約29%)増えている。教会数は184で、前年の172(18年)から12増えた。

セブンスデー・アドベンチスト教団は19世紀、米国で盛り上がった再臨待望運動から生まれた教派。初期は再臨日を特定するなど、異端の扱いを受けることが多かった。キリストが復活された日曜日ではなく、土曜日を安息日として礼拝を守るなど、一般の教会との違いがある。(③に続く)

 

Share

Related Posts

  1. 成井大介師がカトリック新潟教区の司教に叙階 2年半の空位を経て

  2. コプト正教会は受難週間と復活大祭をどう過ごす?

  3. 「えきゅぷろ2022」に向け始動 「ポストコロナ時代の教会像の共有」テーマに 2020年9月26日

  4. 北海道伊達市の3教会が教派を超えて連盟を発足 「教会同士は仲がよく、地域にも関心がある」

  5. カトリック東京教区の幸田和生司教が補佐司教から退任、東北震災支援に専念

  6. 【クリスマス・メッセージ】一粒の麦 藤藪庸一

  7. グレース宣教会長老牧師・堀内顕さん、天国歓送礼拝 ユーチューブでも配信

  8. 2019年度「世界平和の日」のテーマは「平和に奉仕する良い政治」

  9. なぜ聖書は性について語るのか

  10. 文化庁が発表した最新のクリスチャン・教会数は? 教派別・県別ランキング

  11. 【インタビュー】日本福音同盟(JEA)の新総主事、岩上敬人さん 阪神大震災がきっかけでJEAに(後編)

  12. ナザレン花園教会の水族館、「生物多様性アクション大賞」入賞

  13. ローレンス・デ・ヴリースさんと月本昭男さん「聖書 聖書協会共同訳」発行記念公開講演

  14. 【教団ニュース紹介】日本アッセンブリーズ・オブ・ゴッド教団

  15. 同志社大学教授の木原活信さんが講演 「山室軍平が今日に問いかけるもの」

クリスチャンプレス をご支援ください

300円 1000円 5000円 10000円

※金額のご指定も可能です。

金額をご指定

リンク用バナーダウンロード

画像をダウンロードしてご利用ください。

リンクを張っていただいた場合は、ご連絡いただけると幸いです。