理辺良保行上智大学名誉教授、帰天 80歳

 

上智大学名誉教授でイエズス会司祭の理辺良保行(りべら・ほあん)さんが5日午後1時(現地時間)、滞在中のスペインで肺がんのため帰天した。80歳。葬儀・告別式は7日、現地で行った。追悼ミサは26日午後1時半からカトリック麹町教会(聖イグナチオ教会)主聖堂(東京都千代田区麹町6-5-1)で執り行われる。

理辺良保行さん(写真:上智大学提供)

理辺良さんは1938年スペイン生まれ。60年、スペインのサン・エスタニスラオ大学古典文学専科を卒業し、63年、アルカラ・デ・エナレス大学大学院哲学研究科修士課程修了。その後、来日して、69年、国際基督教大学大学院教育学研究科心理学専攻修士課程修了。73年、上智大学神学部神学科卒業。72~80年、同大文学部に非常勤講師、73~76年には同大カウンセラー室非常勤学生カウンセラーを務め、80年から同大文学部人間学研究室の講師や助教授を経て、93年に教授。2004年、特別契約教授、09年、上智大学名誉教授。

著書に『対話──理論と実践』『新人間の宣言』『踊りませんか──福音の心に触れる』(あかし書房)、共著に『ライフサイクルと人間の意識』(金子書房)、『現代人間学』(春秋社)がある。

Share

Related Posts

  1. 6月9日「信じてバプテスマを受ける者は救われる」

  2. 日本初!ドラマ仕立てのオーディオ・ブック聖書アプリ「聴くドラマ聖書」、今秋リリース

  3. 国際基督教大学理事長に米ハーバード・ビジネス・スクール教授の竹内弘高氏

  4. ブルキナファソでカトリック教会が襲撃され、司祭ら6人死亡

  5. カトリック大阪大司教区、新潟教区、名古屋教区、那覇教区 公開ミサの中止を延長

  6. バチカンの秘密文書館にある第2次世界大戦時の文書を来年公開

  7. カトリック札幌教区、新型コロナ・ウイルス終息まで聖週間の典礼や主日の公開ミサを自粛

  8. 日本聖公会、新型コロナ・ウイルス感染予防のため礼拝休止を続ける教区も

  9. カトリック福岡教区、公開ミサの中止を4月30日まで延長 「聖週間」も各司祭が個別に

  10. 【3・11特集】それぞれの10年 支援の意味問い続けて 佐々木 歩

  11. カトリックさいたま教区、4月26日まで公開ミサの中止を継続、「聖なる3日間」と「復活の主日」も非公開

  12. カトリック札幌教区 公開ミサの中止期間の延期を発表

  13. 徳丸町教会や上馬教会など都内のプロテスタント教会、29日の礼拝は教会に集まらずに

  14. 【空想神学読本】 「スター・ウォーズ」シリーズ 星を駆ける孤児(みなしご) Ministry 2020年6月・第45号

  15. 日本二十六聖人の殉教記念ミサ、長崎市の中町教会で

クリスチャンプレス をご支援ください

300円 1000円 5000円 10000円

※金額のご指定も可能です。

金額をご指定

リンク用バナーダウンロード

画像をダウンロードしてご利用ください。

リンクを張っていただいた場合は、ご連絡いただけると幸いです。