救世軍のブラスバンド、大阪のザ・シンフォニーホールなどで来日コンサート

 

救世軍のニューヨーク・スタッフ・バンド(NYSB)が3月20日から25日まで大阪のザ・シンフォニーホールなどでコンサートを開いた。今回は1989年以来29年ぶり2度目の来日。

ザ・シンフォニーホールのコンサートで(公式フェイスブックより)

ニューヨーク・スタッフ・バンドは1887年に創設し、今年で131年目。世界の8つの救世軍本営(本部)所属のスタッフ・バンド(イギリス、カナダ、米国ニューヨークとシカゴ、オーストラリア、ドイツ、オランダ、日本)の中で最も長い歴史を持つ。メンバーは救世軍の信徒と伝道者で構成され、数多くの優れた演奏家を輩出している。これまで、カーネギーホールなど世界の主要なホールのほか、バッキンガム宮殿、国連本部などでも演奏を行ってきた。

チャリティーコンサートでのアンコール(東京オペラシティのコンサートホール、写真:救世軍提供)

初日の20日に大阪のザ・シンフォニーホールで公演が行われた(聴衆1400人)。その公演後の様子を救世軍ウェウサイトは次のように伝えている。

終演後、ロビーではバンドメンバーが聖書を配布し、サインや写真撮影に応じ、楽しい雰囲気でした。来場していた子どもたちに感想を聞くと、「すごかった」「指揮がかっこよかった」「迫力があってすごかった」「サインをたくさんもらって嬉しかった」など、笑顔で答えが返ってきました。「音色の美しさに、銀の粉が天からきらきらと降ってくるように感じた」「合唱が素晴らしかった」などの声も聞かれました。CD販売も盛況。また、社会鍋も立てられ、救世軍の働きに理解とご協力をいただく良い機会ともなりました。

翌21日午前には、救世軍大阪セントラルホールで行われた京阪神地区連合集会「賛美と喜びのつどい」で演奏(聴衆150人)。午後には天神橋筋商店街で演奏しつつ行進し、夕方には新幹線で東京に移動した。

天神橋筋商店街での行軍(写真:救世軍提供)

22日は、東京オペラシティのコンサートホールでチャリティーコンサートを行った(聴衆1520人)。

午後6時30分に開演し、特別ゲストの松居直美氏によるパイプオルガン演奏「ニ短調 トッカータとフーガ」やジャパン・スタッフ・バンドの演奏の後、東京少年少女合唱隊による合唱「アメージング・グレース」など。休憩を挟んで、パイプオルガンとの共演による「ドラムとシンバルを持って主をほめたたえよ」などが演奏された。

東京公演での足立区立花
 畑西小学校金管バンド部との共演(写真:救世軍提供)

23日、ギャラクシティ西新井文化ホール(聴衆740人)、24日、千代田区立神田一橋中学校体育館(聴衆350人)など。そして最終日の25日は、日本教育会館一ツ橋ホールで行われた「東京地区連合聖別会」で演奏した。

クリスマスの時期に制服姿の救世軍の人たちが行う街頭募金活動「社会鍋」(三脚につるした鉄鍋に募金を入れる)は年末のせわしない街角の風物詩だが、その時、賛美歌の演奏をトランペットなどでする。最初、イギリスで救世軍が路傍伝道を始めた頃、暴徒から妨害されることが多かったために、一計を案じたメンバーが金管楽器で賛美歌を演奏した。町行く人々はその美しい音色に聞き入り、路傍伝道は次第に受け入れられるようになった。それが、救世軍ブラスバンドの始まりだ。今日、世界中で2万7626人(2017年1月現在)ものメンバーが、礼拝や伝道の目的で演奏活動をしている。救世軍ブラスバンドは「歩く銀色のパイプオルガン」とも呼ばれる。

Share

Related Posts

None found

  1. 9月のキリスト教テレビ・ラジオ案内「喜びへの扉」「光の泉」

  2. NHK大河ドラマ「麒麟がくる」とキリスト教(4)Go Toトラベルで行きたい細川ガラシャゆかりの地

  3. キリスト教美術展2018 教派を超え、信仰を美術に

  4. 日本最大のプロテスタント教団である日本基督教団 「緊急事態宣言」解除を受け、「初期の目的を一応達した」と評価

  5. 樋口進氏、「聖書協会共同訳」について語る(2)

  6. コロナ禍で教会ができることとは?生活に困窮する人々に寄り添う、北海道「札幌豊平教会」の手作り弁当

  7. コロナ禍で来秋に延期 第59回聖書和訳頌徳碑記念式典

  8. 樋口進氏、「聖書協会共同訳」について語る(6)

  9. 2019年、文化庁が発表した最新のクリスチャン・教会数は?(前編)教派別ランキング20

  10. 8月のキリスト教テレビ・ラジオ案内「喜びへの扉」「光の泉」

  11. 【映画評】 『グレース・オブ・ゴッド 告発の時』 沈黙を破ること、その代償と得がたき果実

  12. 文化庁が発表した最新のクリスチャン・教会数は? 教派別・県別ランキング

  13. セブンスデーの三育学院、4月からどう変わる

  14. 教皇フランシスコが前田万葉大司教など14人の枢機卿を新任

  15. 「えきゅぷろ2022」に向け始動 「ポストコロナ時代の教会像の共有」テーマに 2020年9月26日

クリスチャンプレス をご支援ください

300円 1000円 5000円 10000円

※金額のご指定も可能です。

金額をご指定

リンク用バナーダウンロード

画像をダウンロードしてご利用ください。

リンクを張っていただいた場合は、ご連絡いただけると幸いです。