9月8日はハヤシの日

 

今日9月8日はハヤシの日。丸善ジュンク堂書店が制定しました。「丸善」の創業者で、ハヤシライスを考案したといわれる早矢仕有的(はやし・ゆうてき)の誕生日に由来します。

マルゼン・カフェのハヤシライス

有的は医師でしたが、福沢諭吉のもとで学んだことから貿易にも関心を持ち、医学書などの洋書や薬品、医療器具を輸入・販売する店(後の丸善)を開業しました。その後、宣教師ヘボンが橫浜に開いた私塾「ヘボン塾」(後の明治学院)で西洋医学を学び、1871年、日本で2番目の西洋式病院(後の横浜市立大学附属市民総合医療センター)を開設します。

早矢仕有的

このように有的は、ヘボンをはじめとする外国人と親交があったことから、彼らが訪れると、あり合わせの肉や野菜をゴッタ煮にして、ご飯を添えて振る舞っていたようです。それが好評で、「早矢仕さんのライス」と呼ばれるようになったということです(『丸善百年史』、「ハッシュドビーフ・ウィズ・ライス」が約(つづ)まって「ハヤシライス」となったなど、諸説あります)。

Share

Related Posts

None found

  1. メソジスト同士の青山学院大と弘前学院大が協定

  2. 2020年12月28日「聖霊と火で、バプテスマをお授けになる」

  3. 2020年10月29日「見よ、神の小羊だ」

  4. カトリック高松教区 主日のミサは行うが、集うことは控えるとの方針

  5. 2020年11月5日「わたしが与える水を飲む者は」

  6. 【毎月1日連載】牧会あれこれ (29) 自死の問題を信仰で受け止める

  7. 2月19日「わたしもその中にいるのである」

  8. 手軽にスマホで今すぐ礼拝をライブ配信(フェイスブック編)

  9. 【Road to えきゅぷろ2022】 シリーズ「セクシャリティ×教会×コロナ」開催に向けて(3)見よ、兄弟が共に座っている 2021年2月11日

  10. カトリック大阪教区 全面的なミサ中止はなく、体調不良で司祭不在の場合、ミサ中止も 前田万葉大司教が発表

  11. 【今日は何の日】1549年7月27日 フランシスコ・ザビエル来日

  12. 2020年9月4日「信仰がなくならないように祈った」

  13. カトリック那覇教区、25日まで公開ミサを休止 正午に心を合わせて祈りを

  14. マスク着用、3密回避で聖餐は可能 専門的知見から提言 堀成美さん(感染症対策コンサルタント) 日本聖書神学校 「感染症と教会」テーマに修養会 2020年11月11日

  15. 2020年8月5日「自分を吟味しなさい」

クリスチャンプレス をご支援ください

300円 1000円 5000円 10000円

※金額のご指定も可能です。

金額をご指定

リンク用バナーダウンロード

画像をダウンロードしてご利用ください。

リンクを張っていただいた場合は、ご連絡いただけると幸いです。