3D聖書アニメ「スーパーブック」がテレビ放映中 ネットでも

 

聖書アニメ「スーパーブック」が、地上波の TOKYO MX(首都圏)で7日(日)午前8時半から、サン・テレビ(関西)では6日(土)午前6時から毎週放映中だ。12月30日(29日)まで全13回。

クリスとジョイ、そしてロボットのロビックが不思議な円盤「スーパーブック」によって聖書の世界へとタイムスリップするという物語。天地創造から終末まで、聖書のベーシックな内容を学べるという。

学校や家庭といった日常の中で、さまざまな問題に直面する主人公たち。彼らがスーパーブックを通して体験した聖書の物語から、問題が起きた時、神様に頼って乗り越えることを学んでいくという1話完結のストーリーだ。聖書の主要人物やシーンが網羅されているのも見どころの一つ。

初回「だましたのは誰? 天地創造の物語」のストーリーはこうだ。クリスは父親のクアンタム教授が留守の間、入るなと言われていた研究室に入り、発明品を試して部屋を荒らしてしまう。そこへスーパーブックが現れ、クリスと友だちのジョイ、ロボットのロビックは聖書の世界へ。

3人が着いたのは天。そこでは堕天使ルシファーが天を支配するため、天使長ミカエルを倒そうとしていた。スーパーブックが次に3人を連れて行ったのはエデンの園。アダムとエバという男女が、動物たちと幸せに暮らしていた。しかし、エバはヘビにそそのかされ、神に食べるなと言われていた善悪の知識の木の実を食べてしまう。そしてアダムも。その結果は……。最後に家に戻ったクリスたち3人は、クアンタム教授に対して何をするのだろうか。

映像は、小さな子どもには馴染みのあるコンピューター・グラフィックスによる「3Dアニメーション」。天使長ミカエルと堕天使ルシファーが戦うシーンは、迫力がありつつも、どこか幻想的だ。

特別に TOKYO MX の放送期間中(10月7日〜12月30日)に限り、各回の放送終了後にインターネットでも試聴できる(Mキャス)。パソコンでもスマホでも、場所と時間を選ばずに無料で見られる。

Share

Related Posts

  1. ライブ授業で神学校の新たな可能性を広げる 東京バプテスト神学校

  2. 教皇フランシスコ、今夕来日 呼称を「法王」から「教皇」へと政府が変更し、一般メディアも追随

  3. 桜美林大学 2020年に新キャンパス

  4. NHK大河ドラマ「麒麟がくる」とキリスト教(21)ガラシャ没後の細川忠興 その1

  5. 9月のキリスト教テレビ・ラジオ案内「福音の光」

  6. 小堀英郎ピアノ・チャリティー・コンサート 西日本豪雨被災者支援

  7. キリスト教、仏教、神道が語る性と生 「宗教とエイズ」

  8. 「福音を伝えることは、平和を伝えること」 沖縄戦を生き抜いた聖公会司祭の石原絹子さんに聞く

  9. 【映画評】 偽者の真実 『聖なる犯罪者』

  10. 晴佐久神父ら「性」をテーマにした無料上映会とトークショー

  11. 【訃報】 西川重則さん(平和遺族会全国連絡会代表) 2020年7月23日

  12. クリスチャン国会議員・山川百合子氏と瀬戸健一郎氏のために祈る「ピースメーカーズ・フォーラム2018春」

  13. キリスト生誕の博多人形、福岡のハンバーガー店で17年ぶり展示

  14. 【インタビュー】「パン・アキモト」の秋元義彦社長 阪神大震災をきっかけに生まれた「パンの缶詰」(後編)

  15. 【オンライン試写会】 『アイ・キャン・オンリー・イマジン 明日へつなぐ歌』 ヒット曲誕生の裏に込められた想い 2020年10月21日

クリスチャンプレス をご支援ください

300円 1000円 5000円 10000円

※金額のご指定も可能です。

金額をご指定

リンク用バナーダウンロード

画像をダウンロードしてご利用ください。

リンクを張っていただいた場合は、ご連絡いただけると幸いです。