「雜賀信行(さいか・のぶゆき)」 一覧

1月10日は押川方義の召天日
今日1月10日は押川方義(おしかわ・まさよし)の召天日です。1872年、最初のプロテスタント教会、日本基督公会(現在の日本キリスト教会・横浜海岸教会)が設立されたその日に、バラ宣教師から洗礼を受けた横浜バンドの一人です。その後、東北学院と宮
1月9日は内村鑑三不敬事件
今日1月9日は、内村鑑三の不敬事件があった日です。1891年のこの日、第一高等中学校の講堂で、前年に発布された教育勅語の奉読式があり、内村は天皇の名前に敬礼したものの、それが最敬礼ではなかったことが問題となり、教師の職を追われました。日本人
教皇フランシスコ、新年の挨拶で中国との暫定合意について語る
教皇フランシスコは7日、駐バチカン(ローマ教皇庁)外交団を前に新年の挨拶(あいさつ)をした。バチカンと正式に外交を結ぶ183カ国と、マルタ騎士団、欧州連合の代表者の前で教皇は、昨年、教皇庁と中国で結ばれた暫定合意について話した。
1月8日はコルベ神父の誕生日
今日1月8日はマキシミリアノ・マリア・コルベ(1894~1941年)の誕生日です。ポーランドのカトリック司祭で、アウシュヴィッツ=ビルケナウ強制収容所で餓死刑に選ばれた男性の身代わりとなって殺され、「アウシュビッツの聖者」と呼ばれています。
1月7日は大阪女学院の創立記念日
今日1月7日は大阪女学院の創立記念日です。1884(明治17)年、米国カンバーランド長老教会の宣教師A・D・ヘールが「ウヰルミナ(維耳美那)女学校」を、現在の大阪市西区の川口外国人居留地に開校しました。大阪女学院ではこの日を学院創立記念日と
1月6日は公現祭
今日1月6日は公現祭(エピファニー)です。幼子イエスのもとを東方の学者たちが礼拝しに来たことから、異邦人に救い主(イエス・キリスト)が顕現したことを記念します。
「バルトロメオス1世を全正教会の最高指導者とは認めない」とロシア正教会のモスクワ総主教キリル1世
ロシア正教会のモスクワ総主教キリル1世(72)は12月30日、コンスタンチノープル(現イスタンブール)総主教庁のエキュメニカル総主教バルトロメオス1世(78)に書簡を送り、「全正教会の最高指導者とはもはや認めない」と通告した。
1月1日はイエス命名の日
あけましておめでとうございます。今日1月1日はイエス命名の日です(特に聖公会やルーテル教会)。「八日が満ちて幼子に割礼を施す日となり、幼子の名はイエスとつけられた」(ルカ2:21)。12月25日のクリスマスを含めて8日後が1月1日です。「初
2018年ニュース・ランキング(2)
「クリスチャンプレス」は2018年6月にスタートし、ほぼ毎日1~2本のキリスト教関連のニュースやインタビューなどを配信してきた。今年掲載された記事の中で、最も読まれたものをランキング形式で紹介する。後編は5位から1位まで。
2018年ニュース・ランキング(1)
「クリスチャンプレス」は2018年6月にスタートし、ほぼ毎日1~2本のキリスト教関連のニュースやインタビューなどを配信してきた。今年掲載された記事の中で、最も読まれたものをランキング形式で紹介する。まず10位から6位まで。

カテゴリーで一番読まれている記事

それぞれのカテゴリーで一番読まれている記事

Copyright© クリスチャンプレス , 2019 All Rights Reserved.