「雜賀信行(さいか・のぶゆき)カトリック八王子教会員」 一覧

東京基督教大学、『JMRレポート2018』公開 実際の礼拝者数ランキング・ベスト20
東京基督教大学が8日、同大付属機関である日本宣教リサーチのまとめた『JMRレポート2018』をホームページ上で公開した。そこには「礼拝者数」も併記してあるので、その数値をもとに礼拝者数の多い教派ランキングを作ると、次のようになる。
5月9日はアイスクリームの日
今日5月9日はアイスクリームの日。この日から15日までの1週間限定で、サーティワンのレギュラー・シングルのアイスがアプリ会員限定で税込100円で提供されたり、6~18日にわたり全国8地区で「アイスクリームフェスタ2019」(日本アイスクリー
5月8日は「レット・イット・ビー」の発売日
今日5月8日、ビートルズのラスト・アルバム「レット・イット・ビー」が英国でリリースされました。1970年のことで、13枚目のオリジナル・アルバムです。 アルバムのタイトルにもなったこの曲は、ポール・マッカートニーがビートルズの分裂を悲しんで
増えている教派、減っている教派(3)三大教派の推移
キリスト教の三大教派、カトリック、プロテスタント(代表して日本基督教団)、正教会の日本における信徒数の変化を折れ線グラフにした。カトリックは2009年の45万2136人をピークに下がっており、日本基督教団はほぼ右肩下がりで減少し続けている。
5月7日は粉の日
今日5月7日は粉の日です。「5(こ)七7(な)」の語呂合わせ。 聖書に出てくる粉はほとんど「小麦粉」です。その中でも有名な聖句は、次のもの。「壺(つぼ)の粉は尽きることなく、瓶(かめ)の油はなくならない」(列王上17:14) 預言者エリヤが
5月6日は立夏
今日5月6日は立夏(りっか)。暦の上では夏の始まる日です。聖書の世界ではほぼ「夏と冬」(創世記8:22、詩編74:17)だけです。イエス様はこう言われました。「いちじくの木から教訓を学びなさい。枝が柔らかになって葉が出て来ると、夏が近いこと
5月3日は憲法記念日
今日5月3日は憲法記念日です。1947年のこの日に日本国憲法が施行されたのを記念して制定されました。ちなみに、公布日の11月3日は「文化の日」です。 第20条には、信教の自由と政教分離原則が規定されています。「信教の自由は、何人に対してもこ
増えている教派、減っている教派(2)カトリックは5万人増え、日本基督教団は2万人減る(86年比)
文化庁編『宗教年鑑』(平成30〔2018〕年版)と1986年版を比較してみると、この32年の間に日本の教派の信徒数にはどのような変化があるのだろうか。カトリックは5万473人、約14%増え、日本基督教団は2万3745人、約17%減った。
5月2日は八十八夜
今日5月2日は八十八夜(はちじゅうはちや)。立春(2月4日)から88日目です。「夏も近づく八十八夜」と唱歌「茶摘(つ)み」でも歌われるように、この日に摘んだ茶は上等なものとされ、また、この日にお茶を飲むと長生きするともいわれます。イエス様に
5月1日は天皇の即位の日
今日5月1日は天皇の即位の日です。皇太子徳仁(なるひと)親王が第126代天皇となりました。皇太子になったのは28歳の時、天皇になるのは59歳です。 聖書で「令」と「和」が共にある箇所は、「わたしがあなたに与える命『令』は平『和』、あなたを支

カテゴリーで一番読まれている記事

それぞれのカテゴリーで一番読まれている記事

サポーター情報


個人情報取扱いについて

※スクロール式個人情報取扱いについての文面
このテキストボックスは、高さが200px以上になるとスクロールバーがつきます。












































(最下行)

個人情報取扱いについてご同意いただく必要があります。



Copyright© クリスチャンプレス , 2019 All Rights Reserved.