「雜賀信行(さいか・のぶゆき)カトリック八王子教会員」 一覧

東京基督教大学チャペルなどを設計した建築家の磯崎新氏、米プリツカー賞受賞
建築家の磯崎新(いそざき・あらた)氏(87)に「建築のノーベル賞」と呼ばれる米プリツカー賞が授与されることを選考委員会が5日、発表した。磯崎氏は1989年、福音派・超教派の4年生神学大学である東京基督教大学のチャペルを設計している。
3月7日は英国聖書協会の創立記念日
今日3月7日は英国聖書協会の創立記念日です。1804年のことでした。誰もが聖書を買え、ふだん使っている言葉で聖書を読めるようにするため、世界で最初の聖書協会が英国に誕生しました。 メリー・ジョーンズという少女が、「もっと聖書を読みたい。自分
バチカンの秘密文書館にある第2次世界大戦時の文書を来年公開
教皇フランシスコは4日、ローマ教皇庁(バチカン)の秘密文書館に保管されている第2次世界大戦時の文書を2020年3月2日に公開すると発表した。公開される文書は、故ピウス12世が教皇として在位していた1939~58年のもので、当時、ナチス・ドイ
長崎古町教会創立100周年、フルベッキ宣教師来崎記念碑建立除幕式
日本基督教団・長崎古町(ふるまち)教会(長崎市)は2日、創立100周年記念式典において、「フルベッキ宣教師来崎記念碑建立除幕式」を行った。教会前庭であった除幕式で、浅場知毅(あさば・ともき)主任牧師(39)があいさつをした。
3月6日は灰の水曜日
今日3月6日は灰の水曜日です。前年の「枝の主日」に使用されたシュロの枝などを燃やした灰で、司祭が信者の額に十字を記します。カトリック、聖公会、ルーテル教会などでは行われますが、正教会や多くのプロテスタント教会では行われません。 今日から四旬
22日は「性虐待被害者のための祈りと償いの日」 カトリック東京大司教区
カトリック東京大司教区の菊地功(きくち・いさお)大司教が1日、「性虐待被害者のための祈りと償いの日」を四旬節の第2金曜日である22日にすることを発表した。東京教区の教会などに対し、当日かその前後の日曜日にミサをささげるよう通達。またこの日、
3月5日は「イエスを信ずる者の契約」に署名した日
今日3月5日は札幌バンドのメンバーが「イエスを信ずる者の契約」に署名した日です。帰国が迫ったクラーク博士が書き、札幌農学校一期生全員と、内村鑑三ら二期生の大半が署名しました。この契約書は、後に「北海道大学の父」と呼ばれるリーダーの佐藤昌介が
3月4日はヴィヴァルディの誕生日
今日3月4日はヴィヴァルディの誕生日です。ヴァイオリン協奏曲「和声と創意の試み」第1番「春」は皆さん、ご存じ。1678年、イタリアに生まれ、25歳で司祭に叙階。しかし喘息のためミサが挙げられず、音楽教師となり、作曲家として活躍しました。
3月3日はひな祭り
今日3月3日はひな祭り。その原型となった「流し雛(びな)」は、一生の災厄を人形(ひとがた)に身代りさせ、自らの穢(けが)れを水に流して清める「贖物(あがもの)」としての祭礼的意味合いがあるといいます。身代わりに私たちの罪を担って贖いの死を遂
3月2日はカレン・カーペンターの誕生日
今日3月2日はカレン・カーペンターの誕生日です。きょうだいデュオのカーペンターズで、妹の彼女がボーカルを担当しました。父方の祖父母は中国への宣教師でした。1983年、摂食障がいによる心臓まひで召天。32歳でした。葬儀は、カリフォルニア州ダウ

カテゴリーで一番読まれている記事

それぞれのカテゴリーで一番読まれている記事

Copyright© クリスチャンプレス , 2019 All Rights Reserved.