• 雜賀信行(さいか・のぶゆき)
映画・音楽・文化

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」とキリスト教(7)細川ガラシャと夫・忠...

細川ガラシャ(芦田愛菜)は1587年3月29日のイースター(復活祭)当日に教会を初めて訪れた。そして、その年の暮れに洗礼を受けるのだが、実はその翌年、忠興との離婚を考えるようになったという。ちなみにこの年は、忠興と結婚してちょうど10年目。

映画・音楽・文化

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」とキリスト教(6)細川ガラシャと夫・忠...

当初(細川忠興とガラシャは)似合いの夫妻であり、すでに両人には2、3人の子供がいたが、この若い(越中殿)の妻に対する過度の嫉妬と、……彼女に対して行なった極端な幽閉と監禁は信じられぬほど(厳しいもの)であった。(フロイス『日本史』5巻)

映画・音楽・文化

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」とキリスト教(5)細川ガラシャと夫・忠...

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」(総合、日曜午後8時ほか)で来年1月から、いよいよ芦田愛菜(あしだ・まな)演じる細川ガラシャこと明智たまが登場する。夫の細川忠興との夫婦関係について、実際の歴史文書ではどう書かれているのか、見ていきたい。

海外

バチカンでクリスマス・ツリー点灯式 パンデミックの世界に輝く希望のしるし

バチカン(ローマ教皇庁)のサンピエトロ広場で11日午後5時、毎年恒例のクリスマス・ツリー点灯式が数人の公式代表者によって行われた。サンピエトロ大聖堂を背にして、巨大なツリーにイルミネーションが輝くと、広場の外にいる人々から感嘆の声が漏れた。

イベント

クリスマス・イルミネーション、山口サビエル記念聖堂、宝亀教会、浅子教会で

日本で初めて教会でクリスマスを祝った日本のクリスマス発祥の地、山口市で1日、「クリスマス市イルミネーション点灯式」が行われた。カトリック浅子教会(長崎県佐世保市)やカトリック宝亀(ほうき)教会(長崎県平戸市)でもイルミネーションが始まった。