「坂本直子(さかもと・なおこ)善隣キリスト教会員」 一覧

ビル・ウィルソン・セミナー2018 眺めるだけでなく、行動する信仰
ビル・ウィルソン・セミナー2018が6日、日本橋公会堂で開かれた。世界中で毎週10万人以上の子供が参加する世界最大の日曜学校「メトロ・ワールド・チャイルド」(本部:米国ニューヨーク)の創立者で、主任牧師でもあるビル・ウィルソン氏(69)。
キリスト教美術展2018 教派を超え、信仰を美術に
今年で42回を数える「キリスト教美術展」が日本基督教団・銀座教会 東京福音会センター(東京都中央区)で開催されている。40点の出品作品は、聖書の話を題材にしたものか、自身の信仰を表すものだ。出品者は、賛助出品として田中忠雄と渡辺禎雄……。
困難にあっても信じ続ける人へ 映画「パウロ──愛と赦しの物語」11月公開決定
今年イースターにかけて全米公開された「Paul, Apostle of Christ」が、日本でも「パウロ──愛と赦しの物語」のタイトルで11月に公開される。ルカ役には、「パッション」(2004年)でキリストを演じたジム・カヴィーゼル。
すべての人に開かれたキリスト教葬儀とは?「倉沢正則&野田和裕ダブル発行記念セミナー」
終活をテーマにした「倉沢正則(東京基督教大学国際宣教センター長)&野田和裕(ライフワークス社社長)ダブル発行記念セミナー」が開催された。セミナーに参加した女性は、「今日聞いたことを教会で提案しようと思います」と語った。
「どういう教会なら人を連れてきたいか」アチーブメント社長・青木仁志氏 ジーザス・ジュン・フェスティバル2018
ジーザス・ジュン・フェスティバル2018(日本民族総福音化運動協議会、同実行委主催)が18日、21世紀キリスト教会広尾教会堂(東京都渋谷区)で開催された。青木仁志(さとし)氏(アチーブメント株式会社社長)の話に約100人が耳を傾けた。
安藤忠雄氏設計の「光の教会」に被害も「光の十字架」は守られる 大阪北部地震
大阪北部地震で最強の震度6弱を記録した大阪府茨木市。そこにある「光の教会」で、窓ガラスが割れ、パイプオルガンの音が出なくなるなどの被害が出た。「光の教会」は、日本基督教団・茨木春日丘教会の礼拝堂として、安藤忠雄氏が設計した。
日本宣教の失敗を克服するため信仰継承を TORCH 2018(2)
超教派の宣教大会「TORCH 2018」が、ウェスレアン・ホーリネス淀橋教会(東京都新宿区)で開催され、約1000人が集まった。後半では、18歳のシンガーソングライター、Kenta Dedachi(ケンタ・デダチ)さんが歌声を披露。
バトンタッチ──次世代に灯火を受け継ごう TORCH 2018(1)
超教派の宣教大会「TORCH 2018」が16日、ウェスレアンホーリネス淀橋教会で開催され、およそ1000人が集まった。岸義紘氏がサクソフォン演奏を披露した後、大川従道氏(大和カルバリーチャペル主任牧師)がメッセージを語った。
「アメリカにおける日系人強制収容と日系二世──『小平尚道資料』が語るもの」展
立教学院展示館(東京都豊島区)で特別展「アメリカにおける日系人強制収容と日系二世──『小平尚道資料』が語るもの」が開催中だ。日系2世として米国で生まれた牧師・神学者の小平尚道(こだいら・なおみち)さん(1912〜2005)が残した資料を中心
クリスチャン美術家・鈴木元彦さん 「聖霊と礼拝堂」をテーマに講義
クリスチャン美術家・鈴木元彦さん(36)がペンテコステ前日の5月19日、日本福音学校新宿校(JES、東京都新宿区)で「聖霊と礼拝堂」と題した講義を行った。 鈴木さんは5代目クリスチャンとして東京に生まれる。父親は日本基督教団・東京信愛教会牧

カテゴリーで一番読まれている記事

それぞれのカテゴリーで一番読まれている記事

Copyright© クリスチャンプレス , 2019 All Rights Reserved.