「今年の漢字」は「災」、聖書では

 

2018年の世相を漢字1字で表す「今年の漢字」が「災」と決まり、日本漢字能力検定協会(京都市東山区)が12日、清水寺(同区)で発表した。「災」が選ばれたのは、2004年に続いて2度目。

11月1日から12月5日まで全国から募集した結果、応募総数19万3214票で、1位の「災」は2万858票を集めた。その理由は、大阪北部地震や西日本豪雨、北海道地震などの自然災害に加え、スポーツ界のパワハラなど人災が相次いだこと。2位は「平」の1万6117票、3位は「終」の1万1013票で、以下、4位「風」、5位「変」、6位「暑」、7位「大」、8位「最」、9位「新」、10位「金」、11位「成」、12位「米」、13位「震」、14位「退」、15位「天」、16位「水」、17位「雨」、18位「台」、19位「力」、20位「楽」と続く。

「今年の漢字」は日本漢字能力検定協会が1995年から毎年公募しており、去年は、北朝鮮によるミサイル発射が続いたことなどにより「北」が選ばれた。

マタイによる福音書11章21節(口語訳)

ちなみに、新共同訳聖書で「災」を検索すると365節ヒットし、「災害」「災い」という言葉が出てくる。旧約聖書では出エジプト時の10の災いが有名。新約では、イエスが「(お前は)わざわいだ」(マタイ11:21など、口語訳)という言葉があり、新共同訳では「お前は不幸だ」となっていたのが、新しい聖書協会共同訳では「災いあれ」になった。

Share

Related Posts

  1. 戦時中、沖縄の教会は──新刊『南島キリスト教史』から

  2. 西日本豪雨被災地への支援要請 九キ災、JIFH、カリタス

  3. 緊迫するミャンマー情勢に何ができるのか? WCRP、ミャンマー特別セミナーを開催

  4. 香港情勢を憂う牧師有志 祈りで連帯「若者に希望を」 2020年9月11日

  5. 人と人が助け合う優しい社会を目指して 第5回賀川豊彦賞授賞式がオンラインで開催

  6. 愛知県豊田市の教会でクラスター発生 イースター礼拝が原因か

  7. 神戸改革派神学校の入学式をライブ配信、改革派教会の訪問動画も

  8. 教皇訪日は来年11月後半、3泊前後と前田万葉枢機卿が見通し

  9. 8月のキリスト教テレビ・ラジオ案内「キリストへの時間」

  10. 桜美林大学 2020年に新キャンパス

  11. 新型コロナ・ウイルス対策で3・11集会を中止 岩手、宮城などの超教派団体

  12. 山本与志春氏が青山学院第15代院長に就任

  13. 小泉進次郎衆院議員と滝川クリステルさんが結婚

  14. 袴田事件、再審取り消し 「救う会」副代表、門間幸枝さんに聞く

  15. 東京基督教大学シオン祭 今年のテーマは「あ!」

クリスチャンプレス をご支援ください

300円 1000円 5000円 10000円

※金額のご指定も可能です。

金額をご指定

リンク用バナーダウンロード

画像をダウンロードしてご利用ください。

リンクを張っていただいた場合は、ご連絡いただけると幸いです。