伝統的な賛美歌は今なお人気 米国の教会の賛美歌事情

 

日本の教会でも、伝統的な賛美歌を使って礼拝している教会がある一方で、現代的なワーシップソングしか礼拝で使わない教会もある。米国の教会の賛美歌事情はどうなっているのだろうか。

ライフウェイ・リサーチ社(本社:米ナッシュビル)が1000人の米国の牧師に調査したところ、5人に4人(79%)が、礼拝で使うのは「ピアノの奏楽」と答え、また伝統的な賛美歌は今なお人気があった(69%)。

「いちばん心がけているのは、教会員のさまざまな音楽的な好みに対応することだ」と答えた牧師は15%にすぎない。「教会の音楽スタイルを明確にすることが必要だ」と言う牧師は3%。3分の1の牧師(33%)が、「どれも主要な問題ではない」と言う。

以前の調査でも、「もし現在行っている教会で音楽スタイルが変われば、別の教会を探す」と答えたのは礼拝出席者の5%だけで、教会を変わる理由では、牧師の教え(54%)や説教スタイル(19%)が変わることを大きく下回ることが分かった。

マイク・ハーランド(自身のツイッターから)

ライフウェイ礼拝部門のディレクター、マイク・ハーランドは言う。「伝統的なものと現代的なものとの距離は、20年前よりもずっと近い。ほとんどの教会で意見の相違がなくなり始めており、それはなんと素晴らしいことだろう」

スコット・マッコーネル(自身のツイッターから)

また、ライフウェイ・リサーチ社のエグゼクティブ・ディレクター、スコット・マッコーネルは次のように述べる。「過去数十年にわたる教会音楽の変化に伴って、今日の礼拝と以前の礼拝の間には多くの類似点があります。印刷された本と同じように、伝統的な賛美歌は時代遅れではありません」

「自分の最大の課題は、教会員の音楽の好みに対応することだ」と答えたのは、礼拝出席者50人未満の教会の牧師が7%で、いちばん少ない。

賛美チームがリードする賛美(52%)や、聖歌隊がリードする賛美(33%)より、「賛美リーダーがリードする賛美(60%)を毎週行っている」と答える牧師のほうが多い。

また、約半数の教会では毎週、オルガニスト(47%)や賛美バンド(46%)が奉仕している。

「礼拝では伝統的な賛美歌を使う」と答えたのは、礼拝出席者が250人以上の教会(41%)より、50人未満の教会(85%)のほうが多く、2倍以上だ。一方、250人以上が出席する教会では、リズム・セクションと賛美バンドによる奏楽(75%)や、賛美チームがリードして賛美すること(79%)が毎週、礼拝で行われている。

賛美チーム(82%)と賛美バンドの奏楽(73%)によって礼拝がリードされる賛美が行われているのはペンテコステ派教会が最も多く、「毎週、伝統的な賛美歌を歌っている」と答えたところは最も少ない(32%)。

「礼拝で毎週、伝統的な賛美歌を歌っている」と答えたのは、ルーテル派の牧師が最も多い(88%)。地域による差だと、北東部(58%)と中西部(54%)の教会も、南部(43%)と西部(36%)の教会より、「伝統的な賛美歌を歌う」と答える傾向にある。

ハーランドは言う。「キリストのからだ(教会)と共に歌うことは、すべての弟子(クリスチャン)が気にかけなければならないことです。なぜなら、神から命じたことだからです」。そして次の聖句を示す。「キリストの言葉があなたがたの内に豊かに宿るようにしなさい。知恵を尽くして互いに教え、諭し合い、詩編と賛歌と霊的な歌により、感謝して心から神をほめたたえなさい」(コロサイ3:16)

Share

Related Posts

None found

  1. 【インタビュー】新しく牧師になる中島共生さん 「これが最後」とあきらめた時に神様の出来事が(前編)

  2. ビリー・グラハムの後継者ルイス・パラウ召天、86歳

  3. NHK大河ドラマ「麒麟がくる」とキリスト教(18)第一級史料に見る細川ガラシャの最期 その2

  4. 表現の大切さが再確認された「聖書協会共同訳」 石川立氏と春日いづみ氏による対談

  5. 方向指示器より安き我が命 沼田和也 続々・牧師館からの“SOS” Ministry 2019年冬・第40号

  6. 横田滋さん召天、87歳 横田めぐみさんの父親 2017年クリスチャンに

  7. カトリック仙台教区、公開ミサの休止を6月6日まで延長 聖体は小教区で授与することが可能

  8. 【ご案内】イースター礼拝をオンラインで体験してみませんか

  9. コロナ禍で急増!児童虐待を防止するには ~児童養護施設 かずさの里訪問~

  10. クリスマスイブ、オンラインで燭火礼拝を体験してみませんか?

  11. 福音派の代表的な日本同盟基督教団 教会に対する資金の貸し付けなどを開始

  12. ローマ教皇庁駐日大使のジョセフ・チェノットゥ大司教の追悼ミサ、17日に東京カテドラル聖マリア大聖堂で

  13. 【PR記事】イスラエルで関野和寛牧師を撮影するフォト・メッセージ・ブックのためのクラウド・ファンディング

  14. 【インタビュー】キリスト教カウンセリング・センター理事長・大塩光さん 「牧師」の枠を取り払って、一人の人として(後編)

  15. 8月31日はダイアナ元妃が亡くなった日

クリスチャンプレス をご支援ください

300円 1000円 5000円 10000円

※金額のご指定も可能です。

金額をご指定

リンク用バナーダウンロード

画像をダウンロードしてご利用ください。

リンクを張っていただいた場合は、ご連絡いただけると幸いです。