クリスチャニティー・トゥデイ

【CHRISTIANITY TODAY】2019年レントに何を我慢する? ツイッターのトップ100の考察

投稿日: -

 

レント(受難節、四旬節)に何を我慢するとツイートされているか、リアルタイムで見てみよう。今年のレントは3月6日の灰の水曜日から始まった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Once again, you can follow in real time what Twitter users say they are giving up for Lent, which this year begins on Ash Wednesday, March 6.

四旬節にドイツで食べられる「断食のプレッツェル」(Fastenbrezel)はほんのり甘いシナモン風味で、わらの上で焼かれる(写真:Manuela Paki-Costa)

4万4291のツイート(リツイートは除く)を分析した「オープンバイブル・インフォ」(OpenBible.info)のスティーブン・スミス氏によると、2019年の灰の水曜日の週、食べ物を我慢する人は、テクノロジーや習慣を我慢する人の2~3倍という結果になった。2018年と同様だ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
As in 2018, food items are two to three times as popular to abstain from as technology items or personal habits, according to 44,291 tweets (excluding retweets) analyzed by OpenBible.info’s Stephen Smith during the week of Ash Wednesday 2019.

リストのトップに来るのはソーシャル・ネットワークで、続いてアルコール、ツイッター、チョコレート、レント、肉、悪態をつくことが並ぶ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Topping the list was social networking, followed by perennial favorites alcohol, Twitter, chocolate, Lent, meat, and swearing.

2009年からレントに関するツイートをチェックしているスミス氏は、「政治的・社会的な大きな出来事がなかったため、2019年のレントに人々が何を我慢するかは典型的なものが並んだ」と最終分析で述べている。今年増えたものには「ブレクジット」(英国のEUからの離脱。英国ブリテンと退出エグジットを合わせた造語)、不景気、不安、うわさ話がある。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
“With the absence of a major political or social event, 2019 was a fairly typical year for what people said they would give up for Lent,” wrote Smith, who has tracked Lenten tweets since 2009, in his final analysis. He noted that ideas with increases this year included Brexit, depression, anxiety, and gossip.

ワシントン・ポスト」紙が先週のトレンド・レポートで伝えたところによると、昨年、大幅に増えたものはプラスチック。今年、プラスチックの使用を控えるとした人の数は横ばいだが、スミス氏によれば、464ツイートはトップ10に迫る数だという。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Last year’s biggest increase was plastics, a trend reported by The Washington Post last week. This year the popularity of abstaining from plastics was relatively flat, but Smith noted its 464 tweets “almost bring it into the top ten.”

「クリスチャニティー・トゥデイ」(CT)が以前紹介したように、ツイッター上のまじめなツイートと皮肉なツイート(良い習慣を我慢するなど)を比較するため、イースター前にレントを守る米国人が実際に何を我慢すると言っているか、2017年の調査結果をライフウェイ・リサーチは提供している。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
CT previously reported how LifeWay Research offered a chance to compare Twitter’s serious vs. sarcastic sharers via a 2017 study on what Americans who observe the Lenten season before Easter say they actually give up:

福音を信じる米国人の10人に3人(28%)が「レントを守る」と言っており、そのうち42%は好物や飲み物を断ち、71%は礼拝に出席する。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Of note: 3 in 10 Americans with evangelical beliefs (28%) say they observe Lent; of these, 42 percent typically fast from a favorite food or beverage while 71 percent typically attend church services.

カトリック信者は最もよくレントの期間を守り(61%)、3人に2人が好物や飲み物を断つ(64%)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Catholics remain the most likely to observe Lent (61%), with 2 out of 3 fasting from a favorite food or beverage (64%).

ライフウェイ・リサーチによれば、全体に米国人の4人に1人(24%)はレントを守る。そのうちの大多数は好物や飲み物を断つ(57%)のに対し、悪習を断つ人(35%)や、好きなことを我慢する人(23%)もいる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Overall, 1 in 4 Americans observes Lent (24%), according to LifeWay. Most American observers fast from a favorite food or beverage (57%) vs. a bad habit (35%) or a favorite activity (23%).

ヒスパニック系は最もよくレントを守り(36%)、「好きなことを我慢する」のが白人17%に対してヒスパニック系34%、「悪習を断つ」のが白人30%に対して50%だ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Hispanics were the most likely ethnic group to observe Lent (36%), and were more likely than whites to abstain from a favorite activity (34% vs. 17%) or a bad habit (50% vs. 30%).

スミス氏は2019年のトップ100でワード・クラウドを作成した。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Smith made a word cloud of the top 100 results of 2019:

2019年レントのトップ100アイデア(イメージ:スティーブン・スミス/OpenBible.info)

 

比較のために、2018年17年16年15年14年のトップ100はそれぞれのリンク先を参照のこと。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
For comparison, here are the top 100 ideas of 2018, 2017, 2016, 2015, and 2014.

トップ7の変遷はこちら

CTでは例年、レントに関する記事を掲載している。レントを祝うのがなぜ面倒なのかの三つの視点、レントに読むべき本ナルニアのレントレント延長のための議論などだ。CTの編集長マーク・ガリは、「レントに自分を律するのはよそう」という記事で自分の考えを述べている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
CT regularly reports on Lent, including three views on why bother celebrating Lent, the best books to read for Lent, Lent in Narnia, and the argument for lengthening Lent. CT editor-in-chief Mark Galli offered his thoughts on “giving up self discipline” for Lent.

以下は、2019年のレントで最もツイートされた「我慢すること」(まじめなものも皮肉なものも含む)の最終集計結果(スミス氏による)。2018年のランキングからの変化も見られる。(レントに何かを我慢するとした3月3日から9日までのすべてのツイートがこのリストには含まれる。ただし上述のとおりリツイートは除く。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Below is Smith’s final tally of the top 100 most-mentioned Lenten sacrifices (both serious and cynical) in 2019, as well as their change in rank from 2018. (This list cover all tweets from March 3–9 that mention giving up something for Lent and, except as noted, excludes retweets.)

ツイッター上で2019年のレントに我慢することトップ100(4万4291ツイートより)

1 ソーシャルネットワークの使用
Social networking
1,529 0
2 アルコール
Alcohol
1,498 1
3 ツイッター
Twitter
1,409 -1
4 チョコレート
Chocolate
818 0
5 レント
Lent
770 6
6
Meat
684 0
7 悪態をつく
Swearing
606 -2
8 コーヒー
Coffee
563 1
9 炭酸飲料
Soda
561 -1
10 セックス
Sex
511 3
11 ファストフード
Fast food
473 -1
12 甘い物
Sweets
460 -5
13 学校
School
414 2
14 男性
Men
374 6
15 仕事
Work
367 11
16 大学
College
346 9
17 宗教
Religion
346 15
18 パン
Bread
336 -4
19
You
327 0
20 プラスチック
Plastic
312 0
21 砂糖
Sugar
294 0
22 カトリックであること
Catholicism
290 15
23 我慢
Giving up things
289 10
24 ビール
Beer
274 -6
25 ポテトチップス
Chips
269 -9
26 人生
Life
258 3
27 フェイスブック
Facebook
227 -15
28 マリファナ
Marijuana
224 3
29 ブレクジット
Brexit
212 47
30 男の子
Boys
204 -8
31 インスタグラム
Instagram
195 -4
32 純潔
Virginity
187 28
33 喫煙
Smoking
175 7
34
Candy
161 -11
35 スターバックス
Starbucks
144 -1
36 ジャンクフード
Junk food
138 -3
37 希望
Hope
128 22
38 宿題
Homework
128 8
39
Rice
127 8
40 呼吸
Breathing
125 32
41 チーズ
Cheese
122 -5
42 ドナルド・トランプ
Donald Trump
122 18
43 赤身の肉
Red meat
121 -8
44 嘘をつく
Lying
118 0
45 食べ物
Food
113 24
46 ワイン
Wine
111 -5
47 炭水化物
Carbs
111 -6
48
Winter
110 48
49 揚げ物
Fried food
109 1
50 マスターベーション
Masturbation
109 6
51 うわさ話
Gossip
108 41
52 絶望
Depression
105 26
53 心配
Anxiety
103 30
54 アイスクリーム
Ice cream
103 -4
55 仕事
My job
103 26
56
Him
98 10
57 クッキー
Cookies
98 -5
58 ピザ
Pizza
96 -20
59 人間
People
94 -5
60 乳製品
Dairy
94 -15
61 大酒を飲むこと
Booze
92 -13
62 先延ばし
Procrastination
91 -3
63 プラスチック製品の使い捨て
Single use plastic
84 -10
64 外食
Eating out
84 0
65
Liquor
81 -7
66 ニコチン製品
Juuling
80 -1
67 タピオカ
Boba
79 4
68 クリスチャン
Christianity
76 15
69 テイクアウト
Takeout
75 -10
70 カフェイン
Caffeine
75 -15
71 買い物
Shopping
74 -17
72 ネガティブになること
Negativity
73 -46
73 生きる望み
My will to live
69 -1
74 しらふでいること
Sobriety
68 -16
75 オンラインショッピング
Online shopping
66 -1
76 支払い
Bills
64 19
77 フライドポテト
French fries
64 -16
78 糸くず
Lint
63 6
79 チックフィレー(ファーストフード店)
Chick fil A
61 -16
80 愚痴を言うこと
Complaining
61 -29
81 睡眠
Sleep
61 -11
82 デザート
Desserts
60 -15
83 教会
Church
60 -5
84 コカコーラ
Coke
59 -16
85 卑猥語
[Expletive]
59 -6
86 ホットチートス
Hot cheetos
56 -25
87 ネットフリックス
Netflix
55 -25
88
God
54 -3
89 ポルノ
Porn
53 -24
90 スナップチャット
Snapchat
50 -73
91 ストレス
Stress
50 -3
92 酸素
Oxygen
50 4
93 浪費
Spending
50 -3
94 パンケーキ
Pancakes
46 -21
95 泣くこと
Crying
46 -1
96 ダイエットコーク
Diet coke
46 -19
97 ジュース
Juice
45 -15
98 鶏肉
Chicken
44 -19
99 浮気
Cheating
43 -19
100 卑猥語
[Expletive]
43 -43

本記事は「クリスチャニティー・トゥデイ」(米国)より翻訳、転載しました。翻訳にあたって、多少の省略をしています。

出典URL:https://www.christianitytoday.com/news/2019/march/what-to-give-up-for-lent-2019-consider-twitter-top-ideas.html

Print Friendly, PDF & Email
よかったらシェア
神学校特集
フェローワーカー募集中!
フェローワーカーとは 献金のお願い
クリスチャンプレスは皆様の祈りとサポートで支えられています

日本聖書協会おすすめ聖書特集

-クリスチャニティー・トゥデイ
-

天城山荘・キャンペーンエントリー


クリプレ限定キャンペーン

必須お名前

必須メールアドレス

任意メッセージ内容

フェローワーカーに登録すると合わせて感謝

*本キャンペーンはクリプレ限定です、お問い合わせ窓口もクリプレのみの対応となります。
*施設詳細はこちら http://amagisanso.com/

天城山荘

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial

Copyright© クリスチャンプレス , 2019 All Rights Reserved.