「今日は何の日?」 一覧

12月27日はケプラーの誕生日
今日12月27日は天文学者ケプラーの誕生日です。それまで「惑星の軌道は完全な円」と考えられていましたが、ケプラーはそれを歪んだ円か楕円と考え(ケプラーの第一法則)、コペルニクスが提唱した地動説が天動説より単純かつ高精度となり、説得力が増した
12月26日は聖ステファノの祝日
今日12月26日は聖ステファノの祝日です。ステファノはキリスト教の最初の殉教者(使徒7章)。「殉教」とはキリスト教では「証し」を意味します。アイルランドやイタリア、オーストリア、クロアチア、フィンランドでは公休日です。疲れ切った年末に休みが
12月25日はクリスマス
今日12月25日はクリスマス(降誕祭)です。旧約聖書に預言されていた救い主(キリスト)、神のひとり子が人間となって、イエスとしてこの地上に生まれたのを記念する日(この日に生まれたわけではない)。「クリスマス」とはキリストのミサを意味します。
12月24日の夜はクリスマス・イブ
今日12月24日の夜は、クリスマス・イブ。イブを「前夜」と誤解している人も多いですが、クリスマス当日の「イブニング(夜)」のことです。ユダヤでは日没から日付が変わるので、カトリックの典礼暦でも前倒しでズレ、24日の夜に「主の降誕」の夜半のミ
12月23日は待降節第4主日
今日12月23日は待降節第4主日です。アドベントのろうそくの4本に火がともると、いよいよクリスマスがやって来ます。プロテスタントでは、この日の礼拝を「クリスマス礼拝」とするところも多いようです。
12月22日は冬至
今日12月22日は冬至です。北半球では、太陽の南中高度が最も低く、この日が1年のうちで最も昼(日の出から日没まで)の時間が短く(夏至と比べると東京で約4時間40分短い)、夜が最も長くなります(日の出はもっと遅くなるが、その分、日没も少しずつ
12月21日はジョン・ニュートンの召天日
今日12月21日は、「アメイジング・グレイス」の作詩をした英国の牧師ジョン・ニュートン(1725~1807年)の召天日です。奴隷貿易に従事していた過去を悔い、それにもかかわらず今の自分があることの驚きと喜びが書かれています。22歳の時、舟が
12月20日はロイドジョンズの誕生日
今日12月20日は「20世紀最大の説教者」と呼ばれたマーティン・ロイドジョンズ(1899~1981年)の誕生日です。ロンドン、ウェストミンスター・チャペル(写真)の牧師で、その講解説教は『ローマ書講解』など、日本でも多く出版されています。

カテゴリーで一番読まれている記事

それぞれのカテゴリーで一番読まれている記事

Copyright© クリスチャンプレス , 2019 All Rights Reserved.