訃報

東京キリスト教学園と遺族による吉持章氏の合同葬

投稿日:2019年6月28日 更新日: -

 

東京キリスト教学園と遺族による吉持章(よしもち・あきら)氏の合同葬が7月24日午後1時~午後2時30分(受付開始11時半)に執り行われる。その後、「お別れの時」が東京基督教大学チャペル他(千葉県印西市内野3-301-5、電話:0476-46-1131)で開かれる。

東京キリスト教学園では次のように案内している。「駐車場には限りがありますので、公共の交通機関をご利用ください。千葉ニュータウン中央駅から送迎バスをご用意しています。ご供花(生花)につきましては固くご辞退いたします。暑い中での葬儀になりますので、上着の着用は控え平服でお越しください」

吉持氏は14日朝、千葉市内の病院で肺炎のため召天した。83歳。東京キリスト教学園の名誉理事長のほか、日本同盟基督教団、日本福音同盟(JEA)、いのちのことば社の理事長を歴任した。

今年のイースターに日本同盟基督教団・沼南キリスト教会(千葉県柏市)で説教をする吉持氏。

1936年に愛知県で生まれ、17歳の時、岡崎城の本丸跡で行われた天幕集会で入信。59年、日本クリスチャン・カレッヂ(現・東京基督教大学)の第1期生として卒業後、日本同盟基督教団・愛宕山教会(愛知県)、浜松中沢教会(静岡県)、茨木聖書教会(大阪府)、平和台恵教会(千葉県)、館山教会(同)の牧師を務め、同教団の国外宣教、浜名湖バイブルキャンプ設立に尽力した。

1972年に東京キリスト教学園の理事となり、87年から2004年まで17年間、学園長・理事長を務める。90年の東京基督教大学(TCU)設立とその後の発展に大きく貢献した。

Print Friendly, PDF & Email
神学校特集
フェローワーカー募集中!
フェローワーカーとは 献金のお願い
クリスチャンプレスは皆様の祈りとサポートで支えられています

日本聖書協会おすすめ聖書特集

-訃報
-

Copyright© クリスチャンプレス , 2019 All Rights Reserved.